雑誌
N+I NETWORK Guide 05/02月号
N+I NETWORK Guide 05/02月号

ISBN
サイズ
A4変 カラー+1色
ページ数
144
価格
1143円+税
出版日
2004/12/24
紙の本を購入
Amazon   
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


【第1特集】SIMセキュリティ情報の集中管理に挑む!
部分から全体へ、セキュリティ対策をいかに効率化するか
第1部 べンダー系SIMのすべて
>>Part1 SIMの概要を知る
SIMとは何か?
>>Part2 SIMの内部を知る
SIMの仕組みと動作
>>Part3 SIMの使い方を考える
SIMの具体的な運用方法
>>Part4 SIM製品を徹底紹介
ベンダー系SIM製品とサービス
>>Part5 SIM製品を評価する
NetWorld+Interop SOCチームのトライアル
第2部 オープンソースで作るSIM
>>Part1 PC1台で手軽に試すOSSIM
オープンソースのSIMを利用する
>>Part2 より進んだOSSIMの活用法
OSSIMを分散構成で利用する

【第2特集】稟議書・企画書に使える ITデータ95本
システム企画者・運用管理者必携!
・使える白書・調査報告書
・分野別ITデータ集
・ITデータ・リソース集

【N+I検証Lab.】
フジクラ製「FNX0610」で高いスループットを計測

第12回レイヤ2トンネリングツール3製品

【緊急・短期集中連載(2)】
新潟県中越地震
そのときネットワークは!
日本精機の被害・復旧・対策

【連載】
●現場で役立つ「熟練」のノウハウ ネットワーク構築シミュレーション
第6回 HTTPゲートウェイセキュリティの導入
●落とさない・漏らさない これからのメールシステム管理に挑む
第2回 セキュリティ対策編 機密情報を守るための通信・ポリシー
●「プロアクティブ」のキー対策 脆弱性診断を究める
第2回 なぜ「脆弱性管理」が必要なのか?
●SANの「次の一歩」 ストレージ仮想化技術はこうなる
第2回 ストレージ仮想化を実現する技
●新米システム管理者のための ネットワークQ&A
・DESは古い暗号化方式なのか? ・スパイウェアとはどのようなものか? 
・迷惑メールを完全に遮断する方法はあるか? ほか

【コラムDMZ】
●大水祐一の無線LAN動向Watch
第2回有線は「足し算」、無線は「割り算」
●スパム対策最前線
第2回 スパムメールの変
●日米共同開発こぼれ話
第2回 越えなければならない壁
●これを読まずにネットワークを語るな!
第2回 ホームページアクセスログ解析の教科書
●セキュリティを考える
第2回 携帯電話のセキュリティ
・・・ほか


雑誌

ISBNで検索
4-7973--X 

















企業情報 個人情報について