雑誌
N+I NETWORK Guide 05/04月号
N+I NETWORK Guide 05/04月号

ISBN
サイズ
A4変 カラー+1色
ページ数
120
価格
1143円+税
出版日
2005/02/24
紙の本を購入
Amazon   
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


【第1特集】
SoftEther VPN 2.0はユーザー欲求に応えたか?
ビジネス機能を強化した新バージョンを検証
 第1部
■Part1 IPsec VPN・SSL VPNと比較・対照 SoftEther VPN 2.0は新しいVPNソリューションか?
■Part2 1.0版を全面改訂し企業コース対応へ SoftEther VPN 2.0の注目すべき新機能
■Part3 安全なVPNをどこまで実現できたか SoftEther VPN 2.0のセキュリティ機能
 第2部
■Part1 「フリーソフト版」を補強する「商用版」が登場! 企業ユースに対応するSoftEther CA 1.1の特徴と適用
■Part2 適用事例にみるSoftEther CAのビジネス活用 ①イノック製造 ②オーエー通信サービス ③関電システムソリューションズ
■Part3 SCMや統合セキュリティソリューションへの適用 SoftEther CAの新たな展開

【特別企画】
9.11以降のサイバーテロ対策 前編 米国政府・省庁の動き
政府・省庁・民間セクターはどう動いたか

【N+I検証Lab.】
第14回 VPNルータ3製品
オムロン「MR1000」が高い性能・機能を実証

【スペシャルレポート】
2004年の総括/2005年の課題
エキスパート50人にアンケート調査

【緊急・短期集中連載】
新潟県中越地震/その時ネットワークは! 最終回
新潟県中越地震の教訓と今後

【連載】
●これからのメールシステム管理に挑む
 第4回 セキュリティ対策編・モバイルユーザーのメールセキュリティ
●脆弱性診断を極める
 第4回 大規模システムに対応する脆弱性管理
●ストレージ仮想化技術はこうなる
 第4回 NASの仮想化
●ネットワークQ&A

【コラムDMZ】
●大水祐一の無線LAN動向Watch(4)
 公衆無線LANサービスの経ち上がりで考えたこと
●スパム対策最前線!(4)
 スパム対策と個人情報保護
●日米経堂開発こぼれ話(4)
 製品リリースのタイミング
●セキュリティを考える(4)
 PDAのセキュリティ
●SIP最前線(4)
 プレゼンス
●この本を読まずにネットワークを語るな!(4)
 ネットワークエンジニアの心得帳
●ネットワーク時評(4)
 フィッシング
●嶋倉茜のセキュリティ・ファイル(8)
 Javaプラグインに複数の脆弱性
●Vladimirのハッカー's Eye(21)
 マレーシアはアル・カイダのサイバーテロ拠点?


雑誌

ISBNで検索
4-7973--X 

















企業情報 個人情報について