文芸/小説/エッセイ
ザ・ホスト 2 背信
ザ・ホスト 2 背信

ステファニー・メイヤー 著
小原亜美 訳
ISBN
978-4-7973-4551-3
サイズ
四六/1色
ページ数
352
価格
1238円+税
出版日
2010/03/23
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


エイリアンと人間の奇妙な三角関係の行方


ひとつの体に二つの魂、そして、愛したのはひとりの男──。メラニーの〈ボディ〉を通してワンダラーは人間の激しい感情にゆさぶられていく。ベストセラー作家ステファニー・メイヤーが放つパラノーマル・ロマンス。さらなる展開の第2巻!

苛酷な砂漠の旅をへて、恋人や弟がいるはずの隠れ家にようやくたどりついたワンダラーとメラニー。だが、そこに待っていたのは歓迎ではなく敵意だった。再会した恋人ジャレドにとってワンダラーは愛するメラニーを乗っ取った憎い侵略者にすぎなかった。メラニーはワンダラーとは会話できても、表面に出てくることはできない。恋人に会っても会話すらできないメラニー、誰からも信じてもらえず孤独を抱えるワンダラー。二つの魂はひとつの体をめぐって葛藤をつづける。隠れ家での生活のなかで弟ジェイミーやイアンという仲間はワンダラーと打ち解けていくが、依然としてジャレドはワンダラーに憎しみをぶつける。あるときジャレドは、メラニーの意識がワンダラーのなかに存在することを確かめようと、その体をかき抱き、唇を重ねた。その瞬間、これまでにない官能がワンダラーのなかを駆けめぐった。しかしどんなに熱いキスを受けようと、ジャレドが求めているのは体の奥に潜むメラニーなのだ。複雑な恋愛感情と引き裂かれる思いを初めて経験し、ワンダラーのなかで何かが変わり始める……。一方ソウルの追っ手がワンダラーたちに迫っていた。

■著者:ステファニー・メイヤー Stephenie Meyer
アリゾナ州フェニックスで育ち、ブリガムヤング大学で文学を学ぶ。ヴァンパイアと人間のロマンスを描いた『トワイライト』でデビュー。『トワイライト』シリーズは、全世界で8500万部を超えるベストセラーとなった。現在はアリゾナで夫と3人の息子と暮らしながら執筆活動をしている。

■訳者:小原亜美 Ami Obara
翻訳家。おもな訳書にメイヤー『トワイライト』シリーズ(ヴィレッジブックス)、バックリー・アーチャー『タイムトラベラー』シリーズ(ソフトバンク クリエイティブ)、ローゾフ『わたしは生きていける』(理論社)、コッポラ『ゾエトロープ』シリーズ(角川書店)など。















企業情報 個人情報について