実用
苦しみを選ぶ「勇敢な魂」
苦しみを選ぶ「勇敢な魂」
病気、障害、事故、愛する人の死は、生まれる前に決まっていた

ロバート・シュワルツ 著
菅 靖彦 訳
ISBN
978-4-7973-5240-5
サイズ
四六/1色
ページ数
424
価格
1800円+税
出版日
2009/09/24
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


人生の本当の意味に迫る話題作


■「苦しみ」の本当の意味に気づく

わたしたちは生まれる前に、「この人生でどういうことを経験するか」を克明に決めて
から生まれてきます。どんな親に生まれ、どんな人と友達になり、どんな人と結婚する
のか……。だとしたら、なぜ、病気、障害、事故、愛する人の突然の死をわたしたちは
経験するのでしょうか? こんなことを計画したのでしょうか?
本書は、霊能者とのセッションで10人の「人生の青写真」を浮き彫りにし、霊界で行わ
れる、魂たちの会話を再現します。
その会話から、すべては「愛と学び」のためであることが判明。
苦しみを選択する魂は、ハンディキャップを背負うことで成長を加速させようとする
「勇敢な魂」なのです……。
「なぜ、わたしだけこんなことが」と悩むあなたに、生きるのが楽になる真実のメッ
セージです。

■本書の内容
第1章 誕生前のプランニング
第2章 身体の病……AIDS、乳ガン
第3章 障害児の親となる……アスペルガー症候群、自閉症、双極性障害、ADD
第4章 聴覚障害と盲目
第5章 薬物依存とアルコール依存
第6章 愛する人の死……息子の死、婚約者の死
第7章 事故……首骨折による麻痺、爆弾テロ

















企業情報 個人情報について