文芸/小説/エッセイ
ゆらめきともる
ゆらめきともる

夏澄 著
ISBN
978-4-7973-5423-2
サイズ
四六/1色
ページ数
280
価格
1000円+税
出版日
2010/02/05
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


プラチナラブ・シリーズ第3弾作品


会員数1500万超、月間300億PVのケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」発、「恋の翼」「一夜の姫」に続くプラチナラブ・シリーズ第3弾。不遇な環境の中、1人の青年と出会い、前向きに生きていく高校生、雪奈の姿を「ドロップ」の著者、夏澄が描く。

#あらすじ
母親との不自由ない生活から一転、離婚した父親の元に預けられた雪奈は、偽ブランド品の売り子を命じられ、ノルマ達成まで帰宅も高校へ行くことも許されない毎日。しかし、ある日客として訪れた大学生の亮介と出会い、生活は一変する。恋を知り、亮介の提案で始めた新商売も軌道に乗り始め、ようやく充実した日々を送り始める雪奈。そんな矢先、話を聞きつけた父親が2人の前に現れ……。「マッチ売りの少女」をモチーフに、恋を通して成長していく少女の姿を描いた、「ドロップ」の夏澄が紡ぐあたたかな物語。

#目次
今日こそ家に/風光る/友情/だれ/雨/求めたものは/学校/悪い子/ほしいものは/傷つきたいのかもしれない/彼の温度/生きることは

















企業情報 個人情報について