文芸/小説/エッセイ
週末は海にいます
週末は海にいます

渡良瀬一郎 著
ISBN
978-4-7973-5989-3
サイズ
四六 カラー+1色
ページ数
372
価格
1600円+税
出版日
2010/08/28
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


『第1回 Creative Story 大賞』受賞作


「目の前にいるのは、私の父親かもしれない」

自分探しは、いつでも誰にでも経験があるもの。自分らしさとは何か? 自分の出生にはどんな意味があるのか? 一体自分は、何のために生きていくべきのか? 自分探しは、決して現代病なのではなく、今も昔も、そして老いも若きも毎日抱えている普遍的なテーマなのかもしれない。
25歳・八十島美紀の「自分探し」を瑞々しく描いた、大人の青春・恋愛ストーリー。

弊社運営のオンライン小説サイト「Creative People Story」にて、『第1回 Creative Story 大賞 優秀賞』を受賞した作品です。

■第一章
立夏【りっか】
健介【けんすけ】
動因【どういん】
決河【けっか】
離水【りすい】
新進【しんしん】
立冬【りっとう】

■第二章
雨下【うか】
来意【らいい】
美紀【みき】、
進度【しんど】
相思【そうし】
真因【しんいん】
往訪【おうほう】

■第三章
小雪【しょうせつ】


【渡良瀬一郎(わたらせいちろう)】
1968年山形県出身。作品「週末は海にいます」で『第1回Creative People Story大賞 優秀賞』を受賞。大学を卒業後、地方でホテルマンとして勤務したのち東京本社に異動。12年間に渡りリゾート開発などを中心とした不動産事業に携わる。東京在住。

















企業情報 個人情報について