文芸/小説/エッセイ
降参のススメ
降参のススメ

阿部敏郎、雲黒斎 著
ISBN
978-4-7973-6825-3
サイズ
四六/1色
ページ数
272
価格
1500円+税
出版日
2012/02/29
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


さとり系エンターテイメント!


北は北海道、南は沖縄。互いのブログを通じて糸を引き合うように出会った二人。
そのとき互いに感じたのは、「ああ、この人も同じものを観たのだな」ということ。
阿部敏郎(1953年生まれ):元ミュージシャン
雲 黒斎(1973年生まれ):元広告クリエイター
やがて二人はすっかり意気投合し、全国を舞台にコラボトークライブ「阿雲の呼吸」を展開します。
これまでは何かと重々しく、また仰々しく語られていた「さとり」や「生死」などの世界観が、とても身近にユーモアを持って語られていく二人のトークライブ「阿雲の呼吸」は、いまや全国どの会場でもチケットが売り切れてしまうほどの人気講演会に成長。
本書は、これまで開催されたトークライブの空気感をそのままに、全国各地で語られたメッセージの数々をお届けします。
さとり、自我、降参、宇宙の仕組み、阿雲流「引き寄せの法則」......。秀逸なたとえ話と笑いで、目からウロコが落ちまくりの「さとり系エンターテインメント」の登場です。

第1章 目覚めの経緯
第2章 「開く」と見えてくるもの
第3章 さとりを「促すもの」と「妨げるもの」
第4章 源(ソース)とのつながり
第5章 阿雲流「引き寄せの法則」
第6章 アンサートーク~アセンション編
第7章 アンサートーク~人生論・人間関係編
第8章 アンサートーク~素朴な疑問編


阿部敏郎(あべ・としろう)
1953年、静岡県生まれ。「いまここ塾」主宰・著述家。かつてシンガーソングライター、プロデューサー、俳優、ラジオパーソナリティとしても活躍していたが、30歳のとき突然の霊的体験を契機に現役を引退。精神世界を学びはじめ、後に静岡県の禅寺にて心の学校「いまここ塾」を始める。著書に『さとりの授業』(ソフトバンク クリエイティブ)『一瞬で幸せになる方法』(サンマーク出版)『いまここ』(ダイヤモンド社)『随神(かんながら)』(ナチュラルスピリット)などがある。なかでも、『さとりの授業』と『一瞬で幸せになる方法』は、仏教界にまで影響を与える。天台宗の総本山・比叡山延暦寺の大僧正、堀澤祖門先生主催による勉強会「釈の会」にテキストとして採用され、また、二人の活躍が韓国仏教教会への論文で紹介された。

雲 黒斎(うん・こくさい)
1973年、北海道生まれ。グラフィックデザイナーを経て、広告代理店に入社。2004年、セロトニン欠乏による記憶障害をきっかけに、突然の霊的な目覚めを体験。その経験をもとに、2006年、ブログ「あの世に聞いた、この世の仕組み」を立ち上げ、数多くのアクセスを集める。初めての著書『あの世に聞いた、この世の仕組み』(サンマーク出版)が発売と同時に話題をよび、昨年3月の発売以来5万部を突破。2008年、阿部敏郎氏との出会いをきっかけに全国での講演活動を開始。「阿雲の呼吸」と題されたトークライブは全国各地(東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・沖縄・金沢)で満席の動員を記録。同名のDVDがアウルズ・エージェンシーより発売されており、本書と同名タイトルの『降参のススメ』はその第二弾である。

















企業情報 個人情報について