webデザイン/グラフィック/HTML
サイトの拡張性を飛躍的に高める WordPressプラグイン開発のバイブル
サイトの拡張性を飛躍的に高める WordPressプラグイン開発のバイブル

宮内 隆行、西川 伸一、岡本 渉、三好 隆之 著
ISBN
978-4-7973-7352-3
サイズ
B5変/フルカラー
ページ数
434
価格
3200円+税
出版日
2014/07/19
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


プラグインの開発から運用までを網羅


CMSのデファクト・スタンダードであるWordPressの拡張性を飛躍的に高める技術、プラグイン。
本書は、開発に欠かせないPHPコーディングの技術からマネタイズの方法まで、WordPressプラグインの開発から運用までのすべてを網羅。
Web開発者・Web制作者必携!

■目次:
第1章 WordPressプラグインとはなにか?
第2章 オープンソース/GPLライセンス/エコシステムについて
第3章 プラグインの開発環境を作る
第4章 プラグイン開発スタートアップガイド
第5章 フィルターフックとアクションフックを理解する
第6章 WordPressのデータ構造とクエリを理解する
第7章 WordPressのセキュリティ対策
第8章 管理画面
第9章 WordPressのエラー処理について
第10章 PHPUnitでプラグインのテスト駆動開発を行う
第11章 WordPress APIリファレンス
第12章 公式ディレクトリへ登録しよう
第13章 プラグインの国際化対応
第14章 マルチサイトについて
第15章 プラグイン・クックブック
















企業情報 個人情報について