サイエンス・アイ新書
[Si新書]おもしろいほどよくわかる高校数学 関数編
[Si新書]おもしろいほどよくわかる高校数学 関数編
2次方程式、指数・対数・三角関数がスラスラ解ける!
サイエンス・アイ新書シリーズ

宮本 次郎 著
ISBN
978-4-7973-8225-9
サイズ
新書/フルカラー
ページ数
224
価格
1100円+税
出版日
2016/01/16
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


関数はグラフを描いて解く!


数学の関数を苦手にする人はたくさんいます。その悪名高き関数について、ゼロから考えていくのが本書です。関数がこれまでわからなかった人でも、だいじょうぶ。のんびり楽しく学びましょう。

もともと関数は、私たちの身のまわりの現象に注目し、そこで起こる変化の仕方の特徴を表現しようとしてできたものです。

本書は、高校数学で学ぶ2次関数・指数関数・対数関数・三角関数について、その関数が生まれた身近な現象から説明し、それぞれの関数の性質を考える過程に多くのページを割きました。これがわかると、どんな関数の問題もグラフを描くことで、意外なほどスラスラ解けるようになるのです。

■目次:
第1章 1次関数
第2章 2次関数
第3章 指数関数
第4章 対数関数
第5章 三角関数


宮本次郎(みやもとじろう)
1957年岩手県生まれ。筑波大学大学院博士課程数学研究科中退。理学修士(数学)。1983年より岩手県の県立高校教員となる。1995~2001年に三省堂の高等学校数学教科書の執筆に携わる。2004年に岩手大学大学院教育学研究科を卒業し、教育学修士。現在は一関第一高等学校指導教諭。東北地区数学教育協議会委員長。


サイエンス・アイ新書

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について