ノンフィクション/ビジネス
伝わる言葉に
伝わる言葉に"文章力"はいらない
ベテランコピーライターの誰も教えてくれなかった文章術

宮澤 節夫 著
坂木浩子 イラスト
ISBN
978-4-7973-8252-5
サイズ
四六/2色
ページ数
176
価格
1300円+税
出版日
2017/03/15
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


人を動かすのに上手な文章はいらない!


社員各位
ご存知のように、最近、得意先との間で情報ミスのトラブルが何件か発生しています。このままでは大切な顧客を失うことになります。社員全員が、情報ミスを起こさないよう心がけることが重要です。

あなたは文章の良しあしを何で判断するでしょうか?
実は、上記の文章は悪文の典型。文章の意味は取れるけれど、
この文章を書いた人が望んでいることを、読んだ人は実現するでしょうか?
逆、ではないでしょうか?

実は伝わる文章を書くには、「考え方」のコツが必要なのです。
本書では、多くの人が「大切だけどやっていない」伝わる文章のコツを紹介します。

●「9マス」で伝えたいこと、相手に思ってほしいことを整理する
方法は簡単。本書で紹介する3×3の図で、
伝えたいこと、相手に思ってほしいことを整理するだけ。
すると、相手にささる1文が生まれます。

企画書やプレゼン資料、リリース、チラシなどの仕事上の文章から、
メール、ライン、SNS、ツイッターなど、短い文章で伝えるケースまで
幅広くお使いいただけます!

■目次:
第1章 あなたは空気に向かって文章を書いていないか
第2章 「動かす」ための文章講座1 なんのために文章を書くのか
第3章 「動かす」ための文章講座2 相手にどう思ってほしいのか
第4章  読み手を引き付ける方法
第5章 目的別×アプローチ文章例


宮澤 節夫(みやざわ せつお)
コピーライターとしての経験をもとに、一流企業のマーケティングから広告表現までを一貫して実践。国内外の広告会社でクリエイティブディレクター、プランニングディレクター、CEOなどの経歴も持つ変わり種。商業コミュニケーションづくりを体系化して方論論をまとめ、現在は各種企業のコミュニケーション・コンサルタントとして活動している。またさまざまな研修を通して数多くの後輩の指導にもあたっており、分かりやすく実践型の講師として評価が高い。広義では、数万人の受講生がいる。

















企業情報 個人情報について