写真集・画集・アート
装甲騎兵ボトムズ 戦場の哲学者
装甲騎兵ボトムズ 戦場の哲学者
装甲騎兵ボトムズ

高橋 良輔 著
サンライズ 監修
シラユキー イラスト
ISBN
978-4-7973-8256-3
サイズ
A4変/フルカラー
ページ数
128
価格
2700円+税
出版日
2016/11/12
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


装甲騎兵ボトムズ
高橋良輔監督により、今またここに新たな『装甲騎兵ボトムズ』神話が幕を開ける──。

著者:高橋良輔
オリジナルATメカデザイン:大河原邦男
製作/協力/監修:サンライズ

百年戦争末期の惑星パルミスを舞台に、戦いのほかに生きる術を持たず、傭兵としてATに乗り続ける"戦場の哲学者"フィローを主人公とする物語。メカデザイナー・大河原邦男のAT設定、シラユキーのイラストのほか、アニメ監督・池田成による"絵コンテ"などのビジュアル、さらに充実の設定解説をふんだんに盛り込み、読者のイマジネーションを喚起させる、書籍としては破格の総合エンターテインメントコンテンツに仕上がっている。

高橋良輔監督執筆の小説を軸とし、小規模ではあるがあたかもアニメーションを制作する工程を再現するかのようなスタッフの布陣により、じっくりと設定面やビジュアル面を含め緻密に世界観を構築。過去のボトムズ作品に散りばめられた「AT」「兵士」「バトリング」といったキーワードについて掘り下げ、戦争の中で生きざるを得ないキャラクターたちの人間模様を鋭く描き出す。書き下ろしを含む短編2編を収録。

■目次:
第一話「絢爛たる葬列」
第二話「鉄騎兵堕ちる」


高橋良輔(たかはしりょうすけ)
アニメ監督。
代表作は
「太陽の牙ダグラム」
「装甲騎兵ボトムズ 」
「機甲界ガリアン 」
「蒼き流星SPTレイズナー」
など。

















企業情報 個人情報について