SB新書
日本一の税理士が教えるもめない相続の知恵
日本一の税理士が教えるもめない相続の知恵
事例で学ぶ相続トラブル回避術
SB新書シリーズ

天野 隆 著
ISBN
978-4-7973-8259-4
サイズ
新書/1色
ページ数
200
価格
730円+税
出版日
2015/03/17
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


数々の悲惨な事例から学ぶ相続対策


累計相続案件実績5100件超と日本一を誇る税理士法人事務所代表の著者は、これまで数多くの修羅場や悲惨な相続現場を見聞きしてきている。本書では、経験豊富な著者でも息をのむ不幸な状況に陥った相続事例を紹介。また、そんなときはどうすればいいのか、もめない対策・知恵を伝授する。

親がいる限り、相続は必ずやってきます。2015年の相続税の改正で、相続を意識し始めた人もいれば、「うちは資産家じゃないから」と関心がない人もいるでしょう。しかし、お金のあるなしにかかわらず、相続は残された家族に少なからず波紋を投げかけます。本書では、累計相続案件実績5100件超と日本一を誇る相続専門の税理士法人の代表である著者が、これまで見聞きした数多くの案件の中でも強く記憶に残るトラブル事例を、もめない知恵とともに紹介します。反面教師として頭の片隅にとどめ、いつか訪れるあなたの相続に役立ててください。

■目次:
第1章 相続で兄弟関係が変わる瞬間
第2章 相続を機に現れる新たな人間関係
第3章 空回りする相続対策
第4章 準備不足の相続は、人生を大きく変える


天野 隆(あまの たかし)
税理士法人レガシィ代表社員税理士。株式会社レガシィ代表取締役。公認会計士、税理士、宅地建物取引主任、CFP。1951年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。アーサーアンダーセン会計事務所・ヒューストン事務所を経て、現職。累計相続案件実績5100超と日本一であり、専門ノウハウと対応の良さで、紹介者から絶大な支持を得ている税理士法人レガシィの代表社員税理士として注目されている。主な著書に『いま親が死んでも困らない相続の話』『』『親に何かあっても心配ない遺言の話』『大増税でもあわてない相続・贈与の話』(以上、SB新書)、『これだけは知っておきたい「相続・贈与」の基本と常識』(フォレスト出版)、共著に『親を見送るときに役立つお金と心の本』(主婦の友社)などがある。


SB新書

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について