ライトノベル
ゴブリンスレイヤー4 ドラマCD付き限定特装版
ゴブリンスレイヤー4 ドラマCD付き限定特装版

蝸牛くも 著
神奈月昇 イラスト
ISBN
978-4-7973-8956-2
サイズ
文庫
付属・付録
音声CD
ページ数
296
価格
2200円+税
出版日
2017/01/14
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


【「このライトノベルがすごい!2017 文庫新作ランキング1位! 文庫ランキング第5位!】

■ドラマCD『我が家への帰還』
「私たち冒険者よ? そんなのダンジョンやドラゴンから奪えばいいじゃない!」
女神官と妖精弓手はスクロールを求め、神代の時代の書庫と言われる遺跡に向かう。
鉱人道士、蜥蜴僧侶、ゴブリンスレイヤーそれぞれの日常、それぞれの休暇。
蝸牛くも書き下ろし脚本! 女神官と妖精弓手の冒険譚。

■4巻の内容
「ゴブリンよりは、よほど危険だ。だが魔神どもとは比べるべくもない」
国王署名入りの依頼「悪魔の塔」の討伐に重戦士、槍使い、ゴブリンスレイヤーの三人が挑む――。

「ね、ぶらぶらしよっか」
ゴブリンスレイヤーのいない休日、牛飼娘は女神官と街を散策する――。

「見てなさい。私が世界の一つ二つ、救ってあげるから!」
妖精弓手は冒険のない日、受付嬢の提案で、聖騎士を演じる――。

「森人と一緒に冒険に行けぇ?」
種族を超えた共闘、これは彼と出会う前の三人の冒険――。

辺境の街で紡がれる、十の物語。
蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第4弾!


第7回GA文庫大賞(後期)に、『天下一蹴 氏真無用剣』を応募、最終選考作品に。
編集部より応募者である蝸牛くも氏に打診、本作でデビューが決定。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について