ノンフィクション/ビジネス
うまくいってる人は朝食前にいったい何をしているのか
うまくいってる人は朝食前にいったい何をしているのか

ローラ・ヴァンダーカム 著
桜田 直美 訳
ISBN
978-4-7973-8980-7
サイズ
四六/2色
ページ数
200
価格
1300円+税
出版日
2017/03/17
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


スターバックスCEOが毎朝4:30に起きる理由


成功者は、世の多くの人たちが朝食を食べ始める前に、キャリアアップや瞑想、またはジムで汗を流すなど、すでに理想の人生に向かって着実に歩みを進めている。本書では、成功者の時間の使い方を参考に、「朝の習慣」によって人生を劇的に変える方法を紹介する

朝の時間は、忙しい一日に流されてしまう前の貴重な時間だ。成功者はこの早朝の時間を「自分の理想の生活に向けた努力」に費やしている。本書では成功者の時間の使い方を紹介すると共に、新しい「朝の習慣」を無理なく取り入れるための方法を提案する。


【著者】
ローラ・ヴァンダーカム
全米で有名なライター。夫と3人の子供と共に米国フィラデルフィア州在住。2001年に名門プリンストン大学を卒業。自らを「ライターであり、妻であり、母であり、ランナーであり、友人であり、ボランティア」と称している。全国紙USA TODAYに寄稿する傍ら、The Today Show、Fox & Friendsといった朝の情報・ニュース番組や数々のラジオ番組にも出演している。講演会やセミナーでの講演活動も積極的に行っている。

【訳者】
桜田直美(さくらだなおみ)
翻訳家。早稲田大学第一文学部卒。訳書に『「潜在意識を変えれば、すべてうまくいく』(SBクリエイティブ)、『より少ない生き方』(かんき出版)、『生きるために大切なこと』(方丈社)、『こうして、思考は現実になる』『こうして、思考は現実になる2』(共にサンマーク出版)、『10% HAPPIER』(大和書房)など。

















企業情報 個人情報について