ライトノベル
たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語
たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

サトウとシオ 著
和狸ナオ イラスト
ISBN
978-4-7973-9029-2
サイズ
文庫
ページ数
320
価格
610円+税
出版日
2017/02/15
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


ド田舎からとんでもない奴がやってきた!?


「僕、都会に行ってみたいんです!」

村人誰もが反対するなか、軍人になる夢を捨てきれず王都へと旅立った少年ロイド。
しかし村で一番弱い男と言われる彼を含め、村人は誰一人として知らなかったのだ。
自分たちの村が、高レベル冒険者でも恐れる『ラストダンジョン手前の人外魔境』なんて呼ばれている真実を。

そこで育ったロイドは……身体能力ばつぐん、古代魔法も完備、おまけに家事のスキルもパーフェクト!!

「な、何者なんだ、あいつは……!」
「ロイド君、本気出しちゃだめよ?」

これは、自分の強さに気づかない少年が、
『本当の強さ』に目覚めゆく勇気と出会いの物語――。

第8回GA文庫大賞《優秀賞》受賞の痛快ファンタジー、開幕!!


第8回GA文庫大賞《優秀賞》を受賞し、本作にてデビュー。



ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について