実用
長生きしたけりゃ歯を磨いてはいけません
長生きしたけりゃ歯を磨いてはいけません

豊山 とえ子 著
ISBN
978-4-7973-9143-5
サイズ
四六/1色
ページ数
168
価格
1300円+税
出版日
2017/07/29
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


死すら招く虫歯は、2分の簡単洗浄で解決!


虫歯は万病の元。肺炎など死に関わる病気も引き起こす!
しかしそれは残念ながら、歯磨きでは防げない…。
本書の方法ならば、2分でOKで、効果の非常に高い口内洗浄を実現できます!
虫歯が早死を招く。
決して大げさに言っているのではありません。

日本人の3大疾病は今や、「がん」「心臓病」そして「脳疾患」に代わって「肺炎」になり、肺炎で亡くなる日本人は毎年10万人に及びます。
死すら招く肺炎が、歯周病菌をなくすことで防げるのです。
その他にも、口内の細菌によって、糖尿病、高血圧、脂肪肝などの成人病や認知症、寝たきりなどの人間の生死に直結する病を発症することが近年、知られるようになったのです。

つまり、歯、そして口をきれいにすることで、これら生死にもかかわる病気を予防・改善できるのです。

そこで本書は、口内洗浄をすることで、健康で長生きできる方法をわかりやすく解説します。

「毎日歯を磨けばいいだけじゃないの?」
こう思われるかもしれません。
実はそれ、大間違いです。

磨き方によっては歯を余計に痛めて、虫歯を招いてしまうことだってあるからです。
正解は、「歯を磨く」ではなく、細菌やその温床となる食べかすの除去である「プラークコントロール」なのです。
そこで本書ではまず、正しく簡単な「プラークコントロール」を解説します。
たった2分で終わる、非常に簡単な方法ですので、ぜひお試しください。

さらに、普段から口を清潔で健康にするための
簡単な体操も紹介。

そして、口を健やかにするための、食事の話もします。
ちょっと工夫するだけの非常に簡単な方法ですので、ご安心ください。
しかも、美容や若返りにもつながる、とっておきの体操です!

口は"自分でいじれる唯一の内臓"です。
本書で、口を正しくきれいにし、丈夫にすることで、いつまでも健康に長生きし、
おいしく食事が続けられることを願っております。

■目次:
第1章 歯のきれいな人は、なぜ長生きできるのか?
第2章 口は自分でいじれる"唯一の内臓"です。
第3章 1日2分で口はきれいになる!
第4章 超簡単体操でさらに長生きに! そして美しく!
第5章 口をきれいにする食事が、もっともっと長生きを促進する!


豊山 とえ子(とやま とえこ)
歯科衛生士/株式会社T‐SIS代表取締役。夫とともに、削らない歯科治療をする歯科医院を経営。
行きたくなる歯医者さんづくりのためのスタッフ教育・歯科医院システム構築のためのコンサルティングも行う。
ホワイトニングコーディネーター(日本審美歯科学会)、日本顎咬合学会認定歯科衛生士(日本顎咬合学会)、第二種滅菌技士(日本医療機器学会)、第二種歯科感染管理者(日本・アジア口腔保険支援機構歯科感染制御推進機構)。LDA理事。
著書『歯を磨かないでください』(廣済堂出版)は8刷を突破。



















企業情報 個人情報について