ライトノベル
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか12
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか12
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかシリーズ

大森藤ノ 著
ヤスダスズヒト イラスト
ISBN
978-4-7973-9280-7
サイズ
文庫
ページ数
368
価格
640円+税
出版日
2017/05/24
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


そして、少年は再び走り出す。

好敵手との死闘を経て成長を遂げたベル。
昇格(ランクアップ)、神会(デナトゥス)、称号。人々や神々、オラリオ中の注目を集める中、彼のもとにもたらされるのは一通の書状だった。

「強制任務(ミッション)……『遠征』?」
ベル・クラネルは『資格』を得た、更なる冒険に臨め――。
ギルドより届いた指令がベルを新たな舞台へと導く。
迷宮攻略のために発足される『派閥連盟』。
これまで戦ってきた仲間達とともに、新たな階層、新たなモンスター、そして新たな『未知』に挑む。

新章開幕、下層域『新世界』へと突入する迷宮譚十二弾!

これは、少年が歩み、女神が記す、 ──【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について