強運
強運
ピンチをチャンスに変える実践法

元谷 芙美子 著
ISBN
978-4-7973-9342-2
サイズ
四六/1色
ページ数
168
価格
1200円+税
出版日
2017/12/07
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


運とツキがどんどんやってくる!
アパホテル爆発的成功の秘密

常に"攻め"の姿勢で事業を拡大し続けるアパホテル。
ホテル業界では世界一の水準の収益力を誇り、アパホテルネットワークは日本全国と北米に400棟以上のホテルを展開しています。部屋数は7万2000室、アパカード(ポイントカード)の累積会員数は1400万人超。

そんなアパホテルの元谷芙美子社長による、プラス思考を徹底して運を引き寄せる方法を説いた一冊です。

仕事をしていると毎日のように訪れる大小さまざまなトラブルや想定外の危機。それらをマイナスな出来事とは考えず、プラスに転換できるチャンスと捉える。
そうすることで、おのずと強運になり、道がひらけてきます。

そんな強運体質になるための実践法を、豊富なエピソードをもとにご紹介します。

先行きが不透明で不安も渦巻くこの時代のなかで、何があっても、たくましく、前向きに生きていく。そして必ず結果を出す。そんな人になるためのヒントが満載です。

■目次:
第1章 幸運を運ぶ7つの習慣
第2章 ピンチはチャンス!
第3章 信頼を育てる
第4章 先読み力でビジネスを制する
第5章 すべてを学びに


元谷芙美子(もとや・ふみこ)
アパホテル社長。1947年、福井県福井市生まれ。県立藤島高等学校を卒業後、福井信用金庫に入社。金融機関の会合にて、元谷外志雄と知り合い、結婚。1971年、夫が起業した信金開発株式会社(現アパ株式会社)に入社。1994年、アパホテル株式会社取締役社長に就任。自らを広告塔としてインパクトのある広告戦略をとり、当時としては珍しく電車の中吊り広告を占領し、大きな衝撃を与える。2011年早稲田大学大学院公共経営研究科博士課程修了。2012年6月東京国際大学客員教授就任。アパグループの業績は増収増益を重ね、アパホテルネットワークの部屋数は2017年11月現在で7万2000室を超える。



















企業情報 個人情報について