ノンフィクション/ビジネス
マンガ これ、いったいどうやったら売れるんですか?
マンガ これ、いったいどうやったら売れるんですか?

永井 孝尚 著
汐田まくら イラスト
ISBN
978-4-7973-9416-0
サイズ
四六/1色
ページ数
144
価格
1300円+税
出版日
2018/02/21
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


10万部突破の話題作のコミック化!


10万部突破のロングセラー『これ、いったいどうやったら売れるんですか?』がコミック化!

新卒で入社した企業をリストラされたOLが、伝説のカリスママーケッターの元に弟子入りし、
数々の難題を解決しながら、ヒット商品を生み出していく。
マーケティングの知識をつかってモノはどう売れるのか!?

マーケティング初心者でも、マーケティングの基礎知識が2時間で身につく!

■目次:
プロローグ
第1章 もうオワコン?の腕時計を売る方法 ──「バリュープロポジション」「ブルーオーシャン戦略」
第2章 雪の北海道でマンゴーを育てる? ──「顧客」「ブランド」「商品戦略」「顧客開発」
第3章 あの行列のプリン屋が赤字の理由 ──「価格戦略」「チャネル戦略」「ランチェスター戦略」
第4章 さびれた将棋道場を立て直す! ──「マーケティングミックス(4p)」


汐田まくら(しおたまくら)
広告・広報漫画、実用書籍の漫画化などの分野で活躍しており、東洋経済新報社『まんがでわかる地頭力を鍛える』は発売1ヵ月で5万部を突破している。

永井孝尚(ながい たかひさ)
マーケティング戦略アドバイザー。1984年に慶應義塾大学工学部を卒業後、日本IBMに入社。マーケティングマネージャーとして事業戦略策定と実施を担当、さらに人材育成責任者として人材育成戦略策定と実施を担当し、同社ソフトウェア事業の成長を支える。2013年に日本IBMを退社して独立。マーケティング思考を日本に根付かせることを目的に、ウォンツアンドバリュー株式会社を設立して代表取締役に就任。専門用語を使わずにわかりやすい言葉でマーケティングの本質を伝えることをモットーとし、製造業・サービス業・流通業・金融業・公共団体など、幅広い企業や団体を対象に、年間数十件の講演やワークショップ研修を実施。著書に『100円のコーラを1000円で売る方法』(KADOKAWA )などがある。

















企業情報 個人情報について