害虫の科学的退治法 HD


価格:700円


サイエンス・アイ HDでお求めになれます


 

ゴキブリ大嫌い! ハエも大嫌い! カもムカデもアリもカメムシも大嫌い! 害虫ですから、嫌いにならないわけはありません。病気の原因をバラまくから大嫌い。でもなにより、目の前に現れるだけで不快になるのが、害虫というもの。

しかもいちばんの嫌われ者ゴキブリは、飛ぶんです。その恐怖たるや、一瞬声をだせなくなるほど。とにかく、退治するしかないわけです!目を背けず、逃げず、退治する。じゃあ、どうやって?

その方法を、サイエンスライターにして多くの現場で害虫駆除の業務にたずさわってきた著者が、現場のプロの経験と技を生かして教えます。害虫ギライな人のために配慮して描いたかわいいイラストとマンガで、害虫嫌いなあなたでも、きっと読めるはず! さらに弊社でリサーチした害虫の悲惨な体験記をマンガでお届け。これを読むだけでも、買う価値は絶対にあり!

【目次】
第1章 害虫ってなんだ?
第2章 ゴキブリを効果的に退治せよ!
第3章 そのほかの害虫も退治せよ!
第4章 まとめ:きれいがいちばん!

【著者紹介】
宮本拓海(みやもと たくみ)
1967年福岡市生まれ。動物ジャーナリスト、イラストレーター。アスキー勤務時に『マルチメディア昆虫図鑑』『マルチメディア魚類図鑑』『マルチメディア爬虫類両生類図鑑』などのCD-ROM書籍の編集・ディレクターを担当。1999年、同社を退社。その後、フリーで活動。東京タヌキの研究でも知られる。著書に『タヌキたちのびっくり東京生活 都市と野生動物の新しい共存』(共著、技術評論社)、『動物の見つけ方、教えます! 都会の自然観察入門』(数研出版)、イラスト担当に『シンカのかたち 進化で読み解くふしぎな生き物』(技術評論社)などがある。
http://ikimonotuusin.com/








ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について