ボーイング777機長まるごと体験 HD


価格:700円


サイエンス・アイ HDでお求めになれます


 

空港に到着した瞬間から──いいえ、自宅を朝、出発する前から、エアラインパイロットの仕事はすでに始まっています。では、旅客機が離陸するまでには、どんな準備が進められているのでしょうか? そして、飛び立ったあとの雲の上での役割は?

本書では、現在エアライン各社が主要国際路線に花形機材として投入しているボーイングのハイテク大型機777をモデルに、ANAの現役機長を主人公に据えて、同社の成田/パリ線に密着取材。コクピットクルーたちの操縦技術や旅客機の操縦の仕組み、彼らの仕事の醍醐味、そして国際長距離線がいかにさまざまな部署のスタッフとのチームワークで運航されているかを時系列で詳細に描写します。

将来エアラインパイロットを目指す人のみならず、多くの旅行ファン、飛行機ファンが夢見るコクピットの疑似体験ができる一冊です。

【目次】
第1章 ショウアップ
第2章 出発準備
第3章 離陸・上昇
第4章 巡航
第5章 進入・着陸

【著者紹介】
秋元俊二(あきもと しゅんじ)
作家/航空ジャーナリスト。東京都出身。学生時代に航空工学を専攻後、数回の海外生活を経て取材・文筆活動をスタート。世界の空を旅しながらエアライン関係者1,000人以上にインタビューを続け、新聞・雑誌やWeb媒体にレポートやエッセイを発表。テレビ・ラジオのコメンテーターとしても活動する。著書に『みんなが知りたい空港の疑問50』『みんなが知りたい旅客機の疑問50』『もっと知りたい旅客機の疑問50』『エアバスA380まるごと解説』(弊社刊)、『いますぐ飛行機に乗りたくなる本』(NNA)など。DVD『コンコルド1976~2003──超音速飛行の27年』(ナウオンメディア)や児童・学校向け図書『飛ぶしくみ大研究』(PHP研究所)を監修・解説。








ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について