心はプログラムできるか HD


価格:700円


サイエンス・アイ HDでお求めになれます


 

人類最大の謎を人工生命が解き明かせるのか
コンピュータの中で生息するデジタル生命体。彼らは集団の中で学習し、協調したり進化することができます。本書は、人工生命研究の基本を知るエピソードを紹介しながら、デジタル生命体を使って人類最大の謎「心」の秘密に迫る過程を描きます。

■目次
・第1章 蟻たちの真似をして儲ける話
・第2章 進化の力を借りてアートを創る試み
・第3章 デジタル生命で進化を研究する時代の到来
・第4章 人工生命というムーブメントの本質
・第5章 利己的であるからこそ利他性が生まれる
・第6章 進化と学習が生む生命と心
・第7章 暗闇で不安そうに動くロボット
・第8章 計算機の中で心を進化させる
・付章 計算機の中で進化させる方法

・おもしろロボットFile
No.1「成長し進化するロボット」
No.2「計算機なしで進化するロボット」
No.3「時空間を超える分身ロボット」

■著者紹介
有田隆也(アリタ タカヤ)
1960年、東京都生まれ。東京大学大学院工学系研究科計数工学修了(工学博士)。1994年、名古屋大学情報文化学部助教授を経て、2003年同大学教授。現在、同大学大学院情報科学研究科教授(情報文化学部兼務)。専門は人工生命、複雑系科学。とくに人間の心の起源や進化ダイナミクスに興味をもつ。著書に『人工生命』(医学出版)ほか。








ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について