みんなが知りたい南極・北極の疑問50 HD


価格:700円


サイエンス・アイ HDでお求めになれます


 

南極点の標識が毎日移動しているって?南極の地下にある地底湖の正体とは?
南極・北極の魅力と科学的重要性がわかる!
地球の極地、南極と北極。どちらも一般の人々にはなじみの薄い場所ですが、そこには地球誕生の謎や温暖化の判断材料などが隠されており、科学的な研究成果が待たれる場所なのです。この南極と北極に関して、Webで寄せられたさまざまな疑問に答えていきます。

■目次
第1章 南極・北極に関する素朴な疑問
第2章 南極大陸と北極海に関する疑問
第3章 氷に関する疑問
第4章 自然現象に関する疑問
第5章 生物に関する疑問
第6章 基地に関する疑問

■著者紹介
神沼 克伊(カミヌマ カツタダ)
1937年生まれ。国立極地研究所ならびに総合研究大学院大学名誉教授。東京大学大学院理学研究科修了後に東京大学地震研究所に入所し、地震や火山噴火予知の研究に携わる。1966年の第八次南極観測隊に参加。1974年より国立極地研究所に移り、南極研究の第一人者として活躍。二度の越冬を含め公務で15回も南極へおもむく。おもな著書に、『次の超巨大地震はどこか?』(サイエンス・アイ新書)、『地球環境を映す鏡 南極の科学』(講談社ブルーバックス)、『旅する南極大陸』(三五館)、『南極へ行きませんか』(出窓社)、『地震学者の個人的な地震対策』(三五館)、共著に『日本の火山を科学する』(サイエンス・アイ新書)、『北極と南極の100不思議』(東京書籍)などがある。








ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について