夏野流 脱ガラパゴスの思考法 HD

価格1200円(税込み)


 

IT革命がもたらす情報流通の高速化は経営環境の変化を加速する。変化に対応するためには多様性が不可欠だ。変われない会社に生き残りは図れない。今リーダーは何をすべきか? iモード立役者からのメッセージ。

おじさんに勇気を、若者にチャンスを!
IT革命がすます進展する中、古い仕組みの中でもがく日本の企業。なすすべなく指を加えているだけのリーダーは必要ない。変化が避けられない時代。会社、メディア、そしてあなた自身に今求められているものとは何か?
国家の成長政策からツイッター論まで、ITビジネスのカリスマが縦横無尽に本音を語り尽くす。

『日経IT+PLUS』の人気連載「夏野剛のネオ・ジャパネスク論」を加筆修正して書籍化。

電子書籍化を記念して、2010年7月19日までの期間、定価1,200円のところをキャンペーン価格600円で提供!

■目次
第一章 会社が変わるには
第二章 ITが変わるには
第三章 メディアが変わるには
第四章 リーダーが変わるには
第五章 日本が変わるには
第六章 あなたが変わるには

■著者
夏野 剛(なつの たけし)
1988年早稲田大学政治経済学部卒、東京ガス入社。95年ペンシルバニア大学経営大学院卒。96年ハイパーネット取締役副社長。97年NTTドコモ入社。榎 啓一氏、松永真理氏らと「iモード」を立ち上げた。2005年同社執行役員マルチメディアサービス部長。08年に退社。現在は慶應義塾大学政策メディア研究科特別招聘教授のほか、ドワンゴ、セガサミーホールディングス、SBIホールディングス、ぴあ、トランスコスモス、NTTレゾナント、グリー、他数社の取締役を兼任。著書に『iモードストラテジー――世界はなぜ追いつけないか』(日経BP企画)、『ケータイの未来』(ダイヤモンド社)、『1兆円を稼いだ男の仕事術』(講談社)、 『グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業』(幻冬舎新書)。








ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について