USTREAM 世界を変えるネット生中継

価格:600円


 

あなたがテレビ局になる!

個人が簡単に動画をウェブ配信できてしまうプラットフォーム、それがUSTREAM。個人が映像を発信し共有するこの革新的なプラットフォームが私たちのライフスタイルやビジネス、メディアのあり方をどう変えるのか? 進化するウェブの究極の形がここにある!

ユーザー発の情報革命といわれるTwitter。その先にあるものとしていまもっとも注目を集めるのがUSTREAMだ。ビデオカメラとパソコン、あるいはiPhoneが1台あれば、誰でも世界に向けて映像を発信し、それをユーザー同士で共有できる時代がやってきた。ソーシャルメディアの進化を加速させるこのプラットフォームは私たちのライフスタイルをどう変えていくのか。USTREAMのサービスの全容から具体的な使い方、その応用方法を踏まえつつ、USTREAMの切り開く未来がよくわかる一冊。

電子書籍化の記念キャンペーンとして、2010年8月末日までの期間、定価700円のところを半額の350円でご提供!

■目次
第一章:ユーストリームとは何か?
第二章:ユーストリームを視聴する
第三章:ユーストリームでライブ配信する
第四章:ストリームメディア論
第五章:ユーストリームのキーパーソンに聞く
第六章:まとめ――ユーストリーム10のポイント

■著者
川井拓也(かわい たくや)
株式会社ヒマナイヌ代表/デジタルハリウッド大学院教授。CM制作会社でCM、CG、 映画、テレビ、ウェブなどの制作に携り2004年株式会社ヒマナイヌを設立して独立。広告、教育、アートの3分野をフィールドとしておりTIAAグランプリの「ミクシィ年賀状」などSNSコ ミュニティ運営からTwitterとUSTREAMを使った企業のキャンペーンまで手掛ける。デジハリ大学院ではアンビエントメディアラボを設立。iPadアプリからロボットまで次世代メディアを研究中。ネックストラップ型インターバルカメラ「ライフスライス」で文化庁メディア芸術祭特別賞、両面デジカメ「Howdy?」で審査員推薦作品に入賞。仕事のUSTREAMでは「朝までダダ漏れ」「トヨタパッソハナ女子大学」「アースデイWorldShiftフォーラム」などを担当。趣味のUSTREAMではソーシャルカレー、ソーシャル引っ越しなどのプロセスキャスティングで話題となる。本書のポメラによる執筆プロセスも#UstBookのハッシュタグですべて中継された。Twitterでは気付きの犬印(@himanainu_kawai)で1万人のフォロワーに日々ライフログを発信中である。








ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について