一流の思考法

価格:600円


 

イチローのトレーナー、WBCでは侍JAPANを陰で支えた男が語る能力発揮術
~『自分力』の磨き方~

最近の企業では「言われたことだけをやる」若者が増えており、持っている能力に対するパフォーマンスの発揮度合いが極めて低くなっていることから、管理者層はマネジメントに四苦八苦している。

一方、かつての成長社会と異なり、『成功体験』が得にくい現状の中で、やる気がある人でも、自身の精神面や肉体面をどう活用したら最大限のパフォーマンスを発揮できるのか、教えてくれるツールが不足しているという悩みを抱えている。

本書では、シアトル・マリナーズおよびイチローのトレーナーを務め、WBCでは侍JAPANにトレーナーとして間近に一流の選手を見てきた著者が、『成功できる人と出来ない人の差はどこにあるのか』経験から感じ、気づいたことを伝授。
抽象的な精神論ではなく、実話からパフォーマンス発揮メソッドを抽出したほか、実際に行っているトレーニングも紹介。

”なぜこれほどまでの偉業を成し遂げられるのか?”
その秘密が詰まっているだけでなく、極めて実践的な一冊です。


■著者紹介
森本貴義(もりもと・たかよし)
1973 年京都府生まれ。シアトル・マリナーズ アシスタントアスレティックトレーナー(2004 年~現在)。オリックス・ブルーウェーブ(現オリックス・バファローズ)トレーナーを1997 ~ 2001 年まで務めたあと、アメリカ合衆国アリゾナ州に渡り、アリゾナ州立大学に通いながら、マリナーズ傘下のピオリアマリナーズでインターンシップトレーナーとして働く。当時、マリナーズ投手であった長谷川滋利選手のパーソナルトレーナーなどを経て、2004 年から現職。新聞、雑誌などでも数多くコラムを掲載。メジャーリーグのシーズンオフは日本に戻り、トレーナーやフィットネスインストラクターなどの人材育成教育をする株式会社REACHに所属し、関西を中心に活動している。








ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について