SBクリエイティブ

100億稼ぐ仕事術

堀江貴文:著者

食う、寝る、稼ぐ--30代上場社長のすごいやり方

ネット界を席捲する若きアントレプレナー・堀江貴文(エッジ株式会社 代表取締役社長 兼 最高経営責任者)がその仕事術のすべてを初めて明かす!!

“彼”が特別なのではない。
 その“仕事術”が明確でシンプルなだけなのだ。
 起業からわずか7年半という短期間で、売上100億円の偉業を成し遂げつつある若きアントレプレナー・堀江貴文。彼が動かすインターネットを中核としたビジネスは、まるでブラックホールのように、あらゆる業態を取り込み、増殖を続けている。
 若干31歳の若者が、なぜこれほどの成功を治めることができたのか。彼が特別に選ばれた存在だったからなのか? 
 本書は、その質問にはっきりと「ノー」と答えている。
「ヒト」「ジカン」「ジョウホウ」「カネ」「ツール」
--堀江貴文が“ゼロから”作り出した、5つのビジネスキーワードに対する100億の価値を持つ回答が、今ここで明らかになる!

【本書目次】
1 ヒト・・・・クライアントを増やし、部下を動かし、対人トラブルにも対処する
2 ジカン・・・会議・打ち合わせ時間を短縮し、短時間集中で仕事を高速化する
3 ジョウホウ・考え、データ化し、商売を生み出す、ネット時代の情報収集の極意
4 カネ・・・・必ず儲かるビジネスの探し方、聖域なきコスト削減のアイデア満載
5 ツール・・・100億円を生み出した、最強ツール「メール」の使い倒し術






【著者プロフィール】
エッジ株式会社
代表取締役社長 兼 最高経営責任者堀江貴文

1972年、福岡生まれ。
1996年4月、東京大学在学中に同社(オン・ザ・エッヂ)を設立。 六本木のホームページ制作代行屋から、徐々に規模を拡大し、サイバークリック、melma!など、数多くのウェブサービスを展開する。
2000年4月、起業からわずか4年で東京証券取引所マザーズに株式を上場し、データセンター事業開始。2001年以降は、積極的なM&Aにより、さらに事業規模を拡大。
2002年6月には、アスキーイーシーを、同年11月には無料インターネットサービスプロバイダーとして有名なlivedoorの営業譲渡を受ける。
さらに2003年8月にはリナックスベースのOS「LindowsOS 日本語版」を独占販売。
旨いものを食べ、8時間睡眠を信条とし、驚異的な集中力で稼ぎまくる。
貪欲な向上心とオチャメなメールが評判(?)のITベンチャー社長。

定価:1,650円(本体1,500円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2003年11月13日(木)
  • ISBN:4-7973-2540-2
  • サイズ:483249EC-8045-4953-B9C8-FA32EFC8092C
  • ページ数:208
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・堀江貴文

  • twitter
1972年福岡県八女市生まれ。実業家。SNS media&consulting株式会社ファウンダー。現在は宇宙ロケット開発や、スマホアプリ「TERIYAKI」「755」「マンガ新聞」のプロデュースを手掛けるなど幅広く活動を展開。有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」は1万数千人の読者を持ち、2014年には会員制のコミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校」をスタート。『ゼロ』(ダイヤモンド社)40万部超、『本音で生きる』(SBクリエイティブ)30万部超などのベストセラーがある。近著に『多動力』(幻冬舎)、『好きなことだけで生きていく。』(ポプラ社)、『すべての教育は洗脳である』(光文社新書)など。
@takapon_jp
ツイートを見る
WAGYUMAFIAの高級牛肉や餃子などの加工品、CHATEAUBRIANDアパレル商品をオンライン販売しております! https://t.co/0uFh7O9S2C

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る