発売日 2007年10月16日(火)

繊維のふしぎと面白科学
天然繊維とスーパー繊維の素材と機能性の秘密

著者名:山崎 義一(著者)

¥900(税別)

ISBN:
978-4-7973-4219-2
サイズ:
905F5FED-53B5-4103-AC19-201262D278C8
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・山崎 義一

Twitter

Unable to load Tweets

  • 素材勉強に良い

    5.0
    えいち

    社内での素材勉強会で使用しました。何冊も購入しましたが、一番良かった。迷われている方にお勧め。とても分かりやすく、使いやすかった。これから勉強される方に最適です。

  • 3.0
    にゃり

    素材を見ながら買うほど洋服が好きなので購入しました。天然繊維が好きでしたが色々な合成繊維があることが分かりました。娘の服を買う時にも参考にします。

すべての2レビューを表示

  • 氷柱

    199作目。4月22日から。どことなく教科書のような感じの作品。専門用語が説明もなくさらっと書かれている点がとても不親切。情報があまり整理されていなく、ただ漠然と羅列されていた点も残念。しかし内容はきちんと読み込めばとても興味深い。10年近く前の作品にはなるが、繊維の技術が可能にさせることを知ることができる。繊維を科学として学んでいる人は一読する価値があるのではないかと思われる。 続きを読む

  • satochan

    2007年の本。素材の特徴や、作り方、用途など、わかりやすく書いてある。参考文献も章ごとにある。もう十年以上も前から高機能繊維はあったんだなぁ。ここ2、3年で、爆発的に認知された気がする。今はどんな商品が開発されてるんだろうか。当時と比べてどれくらい進化したんだろうか。読んでてわくわくした。要点もよくまとまってるし読みやすい。図も、しっかり説明を補足してくれている。繊維には環境問題がつきものなんだろうなと、改めて思った。何冊か繊維の本を読んだが、商品説明の翻訳の参考に一番使える本だと思った。 続きを読む

  • inahiro020

    これはいい本。普通の本では説明せずにすっとばすようなことを丁寧に答えている。白化現象は何故白く見えるのかとか。素人が読んでなるほどと思える。こりゃーいいね。 続きを読む

すべてのレビューを読む