発売日 2008年01月18日(金)

ラヴ・ビッチ
愛される自分に変わる100の恋愛キーワード

著者名:シェリー・アーゴフ(著者) 高橋 朋子(訳)

¥650(税別)

ISBN:
978-4-7973-4257-4
サイズ:
5AA3B78E-096B-4158-89BA-AE92987F042A
ページ数:
352
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・シェリー・アーゴフ

訳・高橋 朋子

Twitter

Unable to load Tweets

  • 恋愛指南書に見えますが。

    5.0
    ここでもさりぃ

    でも、中身は自己啓発に近いです。自己愛を高く持つってどうやるの?って時に最適な本です。本来親が身に着けさせておくものだと思います。高校生の娘に読ませました。あなたを大事に育てたんだから悲しい思いをしないようにいつも笑っていられる人と一緒にいてね。と。一時、監護者が私では無い時に被虐待児だったので。Let It Go!って感じかな。

  • 5.0
    購入した者

    表紙が「研なおこ」さんみたい、というのが第一印象。内容は?というところもあるけど、「まあ、読んでみてー」っという本です。最後のまとめ?の2ページぐらいがちょっとよかったです。

  • ルールズしていて、ちょっと疲れたー、これでいいのかな、って時に

    5.0
    芍薬

    ルールズしていると、自分のネガティブな面をどうしていいのかわからなくなる時がありますが、そういう時この本を読むと、同じことを言っていても「じぶんなりでいいんだな」と思えて、気が楽になります。

すべての45レビューを表示

  • くさてる

    ちょっと気恥ずかしい副題に惑わされずに。つまりは「尽くす女」になることによって相手を束縛したり軽く扱われることはやめて、誰よりもまず自分自身を愛している自立した人間になりましょう、という内容を、翻訳ならではのジョークたっぷりの表現と断言的ないい方で説いたもの。中身すべてを実践する必要はないし、極端すぎる表現も多々ありますが、読んでいてとても面白かったです。男性には薦めないけどね(笑)。 続きを読む

  • シエッド

    少々気恥ずかしいタイトルですが、 人から勧められて購入してみました。 読んでみてよかったです。 自立した考えの持ち方で好き。 自分の頭で考え行動するという芯の強さを持った上で 男性のメンツも考えた上で賢く行動する姿は 私の理想の姿です。 続きを読む

  • Hitomilog

    タイトルと装丁からあまり良い印象が無い本だったけど、 良著。 女子の行動について細かく書かれています。 続きを読む

すべてのレビューを読む