発売日 2007年08月30日(木)

やさしいC 第3版

著者名:高橋 麻奈(著者)

¥2,500(税別)

ISBN:
978-4-7973-4366-3
サイズ:
78EC8F20-C7E6-46D1-B82C-FFCEDD7298D8
ページ数:
496
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・高橋 麻奈

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets

  • プログラミング経験者には説明不足

    2.0
    個人的観点

    まだ始めの段階ですが、何故このコードが必要なのかの具体的な説明も無く少しでもプログラミングの経験があってコードの意味を知るならばこそ、説明が無く定型分で終わることに不満を覚えると思います。現実面での古いフリーソフトのインストールで苦労するのは仕方ありませんが、int main () で碌な説明が無かったり、実行画面がMSプロントの結果であったりとバージョンの違いがあり、現代ではそれも含めて許容範囲の方でプログラミング初体験の方にはよいかと思います。逆にプログラミングをした事が有る方には何故やコードの意味が気になってしまうのが本書です。悪いとは思いませんが、やさしいシリーズはこういう物と思ってしまいます。少々プグラムを知っていれば表記の違い等を中心に考えてしまいますが、これは初心者や無知の場合の書です。記述以外での説明文は必要無いですし、何より細かい説明を省いているのがマイナスです。細かく単語の意味や使い方を説明して頂けたら5でも惜しくは無かったのですがね。

  • びっくり!

    4.0
    yeahhhh!

    学校兼趣味でプログラミングを始めようとこの本に手を出しました。学校でFortranを学んでいますが、自分で学習したC言語の方が自信あります。それくらいわかりやすくてびっくりです。300ページぐらいなのですが、読み物のような感覚でさっと読めてしまいます。そして演習問題がついていて、解答もちゃんとあるのでいい!受験時代に使った、自分の好きな三位一体型の本です。おすすめの勉強法は一度さらっと読み流して、それ以降は演習問題を中心にわからなかった所を復習しながらやる方法です。この本は様々な言語で出版されていて、かつC言語にはアルゴリズム編のものも存在するので今度読んでみようと思います。

  • タイトル道理、やさしいCです

    3.0
    ペパーミント

    僕自身、柴田望洋さん、林晴彦さん、独習Cを読みました復習しようと買ったんですが、全く必要ありませんでしたこの本は、問題が殆どありません初心者から、中級者になろうとしてる人は必要ないと思います

すべての24つのレビューを表示

  • りょうちん

    約四半世紀ぶりに(たぶん)C言語で開発することになったので、復習ために図書館で借りました。かつては「いきなりのC」という、ある意味、過激なタイトルの本があってみんな読んでいた気がします。今回は一度習得したプログラミング言語なので、ほぼ流し読みで確認しました。でもポインタと配列のところはしっかりチェックしました。わかりやすい内容でした。わかる人にだけわかるという話で恐縮です。最近はAI(人工知能)、機械学習、ディープラーニングなどが話題です。ぼくは今後Pythonという言語でAIに関わる仕事がしたいです。 続きを読む

  • つゆき

    初めてC言語を勉強しました。本文は非常にわかりやすく書かれていたし章ごとに練習問題が付いていたのも理解の定着になって良かったです。 続きを読む

  • kaisu

    丁寧な解説でした。 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品