発売日 2008年11月11日(火)

マップス 愛蔵版 (1)

著者名:長谷川 裕一(著者)

¥1,680(税別)

ISBN:
978-4-7973-5048-7
サイズ:
A335B050-BE72-46BD-BC69-1B57AA476EAC
ページ数:
708
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・長谷川 裕一

Twitter

Unable to load Tweets

  • カラーページは全部収録してほしい!

    4.0
    大矢きい

    月刊コミックNORAに掲載している当時から現在に至るまで、大ファンです。今回、愛蔵版ということで購入してみましたが、不満な点が二つありました。まずは、値段が高過ぎです…。次に本誌掲載時のカラーページはすべてカラーで収録してほしかったです。カラーページをすべて本誌掲載順に収録してくれているのなら、この値段でも大満足なのですが、一部の代表的なカラーイラストを本の口絵に数ページ収録しているのみなのは残念です。逆に買って良かった点は、本のサイズが掲載誌の月刊コミックNORAと同じサイズで、ストーリーを大迫力で楽しめること!今までの、ノーラコミックス版や文庫版も持っていますが、今回の愛蔵版は全巻購入するのはもう決定事項です。でも、購入予定者としてのお願いとしては、ゲストイラストも嬉しいけど、本編カラーページの全収録の方、ぜひお願いいたします。

  • 5.0
    Amazon カスタマー

    昔、子供の頃読んだことがあり、ふと検索したら見つけて懐かしく購入しました。今よんでも面白いです。

  • 船対船の肉弾戦も圧巻

    4.0
    酔狂煙幕團

    「コミックノーラ」に連載してたんですよね〜懐かしいです。当たり前ですが、絵柄が80年代!平凡な地球人の高校生が、ひょんなことから(というか前フリも何もあったもんじゃなくイキナリ・・)「マップマン」として、女神型宇宙船と船の頭脳体リプミラ、そして諸々の仲間達と共に大宇宙を駆け巡る事になるスペオペマンガ。敵と戦いながら謎に行き当たり、色んな惑星で様々な種族と交流し、また事件に巻き込まれる。女神型の宇宙船というデザインと設定があの当時も斬新だなぁと思いました。今のマンガの絵と比べると粗さはありますが面白い。昔はこういう宇宙旅がテーマのマンガやアニメって結構あったと思うんですけど、今はパッと思い浮かぶ作品は無いですね〜(私が知らないだけかな?)ただ、ずっと終わりまで続けて読んでたわけじゃないからどういう終わり方をしたか、実は知らないのです。この愛蔵版でどういう話になってゆくのかがわかる!・・のですが、愛蔵版としては高いですね。この値段で全6巻はちょいキツイかも。

すべての4レビューを表示

  • 白義

    膨大なSFの面白さがぎっしりてんこ盛りぶちこまれたスペースオペラの大傑作。銀河に残された勇者の伝説、選ばれし等身大の主人公、エロかっこいいお姉さんヒロインに愉快な仲間たちと、少年というより男の子漫画と言った方がしっくり来る、真っ直ぐで真っ当なお話。張り巡らされた膨大な伏線、全宇宙規模にまで拡大された風呂敷を一切崩壊させないストーリーテリングとマニアックなものすら感じる練られた世界観も傑出していて、しかもその壮大さに一人一人のキャラが全く負けていない。文字通り、負けていない。超名作 続きを読む

  • 北白川にゃんこ

    壮大すぎる!が!まだ一巻!流石は長谷川先生。発想が実にダイナミック。 続きを読む

  • zomiko

    再読。一度ノーラコミックス版を手放したんですが、どうしても手元に置いておきたくて購入したんでした。 真っ当なスペースオペラの傑作。大盤振る舞いで張り巡らせた伏線も広げた風呂敷も、全て回収、畳んでみせた素晴らしい作品だとしみじみ思いました。ファティマに繋がる自分の人造生命体萌えを発動させてくれた作品です。ネクストシートも面白いよ! 続きを読む

すべてのレビューを読む