SBクリエイティブ

罪深き純愛

アナスタシア・ブラック:著者 / 奥村章子:訳

社交界から追放された未亡人エリサ。彼女に執着する老人と、父親を憎悪するその息子。エリサへの二人の男の思いは、やがて復讐の炎となって燃えあがる……愛と憎しみが交錯する、禁断のヒストリカル・ロマンス。

姦通の濡れ衣を着せられ、社交界を追放された若き未亡人エリサ。引き離された幼い息子を取りもどすため、彼女は老いた侯爵ルーファスとの婚約を余儀なくされる。が、彼の息子のヴォーンと会った瞬間、ふたりは互いに心を奪われ、思いをつのらせていく。一方、許されない恋の裏で、ルーファスは復讐の炎をひそかに燃やしていた!

■著者紹介:アナスタシア・ブラック
ロマンス作家のトレイシー・クーパー・ポージー(『許されざる愛』ソフトバンク文庫)と、ジュリア・テンプルト(『天使の甘い罠』収録作家 ソフトバンク文庫)ンの合作ペンネーム。ともにロマンス小説を多数発表。合作の第2弾Dangerous Beautyもソフトバンク文庫より刊行予定。

定価:935円(本体850円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2009年2月18日(水)
  • ISBN:978-4-7973-5189-7
  • サイズ:CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
  • ページ数:432
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・アナスタシア・ブラック

訳・奥村章子

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る