発売日 2009年09月12日(土)

にゃんこい! (4)

著者名:藤原 里(著者)

¥560(税別)

ISBN:
978-4-7973-5613-7
サイズ:
3FDBDC27-F15A-41EB-BD35-2BED8DD38792
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・藤原 里

Twitter

  • 良き

    5.0
    Amazon カスタマー

    折り目ついてない。傷も少なし、読み潰します。隠れた名作故に、ぜひ読むべき作品

  • 5.0
    徒然ボウズ

    前半は極道好きの水野を落とす為の伏線です。潤平君が男気を魅せます。見せたのか?見たよね?多分。いや、だからといって、伏線止まりという訳では全然ないです。むしろ、男気の見せ場は11年前のエピソード。純粋だった少年ジュンペイを垣間見ることができます。ニャムの姐さんぶりの影に隠された本心だとか。後半はバトルです。少年漫画のバトルもののようにオラ、ワクワクすっぞ!!という展開。途中で次巻に続いてたら、多分、俺は悶絶してたね。ああ、切りの良いところで終わってくれて良かった。この頃になると水野の可愛さが蓄積されたボディーブローのように効いてきます。恋する女の子というのが可愛いのです。あの天然元気娘が?という意外性。そして、大人な桐島姉にも賛辞を送りたい。電波でもダークでもないじゃない!!可愛いぞ、コンチクショー!!今のところ、主人公は一応本命一直線で、ふらふらしていない。この先、加奈子の気持ちに気づくことはあるのか、その時はどうなるのか?本命以外の娘の魅力にやられて惑うことがあるのか?その辺も注目しております。一巻から四巻まで一気に読んだので、次からは忍耐の日々です。あえて単行本を待つ。連載読むと悶絶しそうだからね…

  • レビュー対象商品: にゃんこい! 4 (Flex Comix) (コミック)

    ミズシナ

    「マケン姫っ!3」やその他角川系などの新刊が発売され、期待大で読みはじめるも「たしかに面白いが、今一歩ぐっとくるものが無い」との少し残念な結果に終わる9月9日。しかし、いよいよ大本命、「にゃんこい!」の4巻が発売しました!!待ってましたよ潤平くん!お久しぶりです楓さん!どれどれ今巻は・・・。なにっ!?凪先輩のお見合い?ダブルデート??・・・・やべぇ。面白すぎる。久々の満足感。これだよ、これを待ってたんだよ!あいかわらずこの作者さんわっ・・・・期待を裏切らないね!愛あり笑いあり。ついでに猫ありの「にゃんこい!」を、是非・・・・!読んでみて下さい。ラブコメ好きなら絶対にはまる!10月からアニメ開始か。・・・・・鼻血でそっ

すべての4レビューを表示

  • じょり

    先輩の兄ちゃん良いキャラだ。芯の通ってる極道さんはかっこいい。にゃんコマ①に癒されたw ニャムサスとの馴れ初め(?)も良い話や。あとデートのブッキングは冷や冷やした。モテモテやのう。しかし結構空気読む子で良かったよ。おかげで楓ちゃん本心に気づいちゃった感じ?                                         あーこんな高校生活送りたかった・・・・゚・(ノД`;)・゚・ 続きを読む

  • タク

    ニャムサス11歳かぁ。『にゃんこい!』はニャムサスの死で幕を下ろすのもいいかもってちょっと思った 続きを読む

  • CYD

    先輩と望月さんはギャグ要因と認識。前半は楽しく読めたけど、後半は読んでるこっちがヒヤヒヤする話しだった。こういうのを王道って言うんだろうなぁ。きっといくは吹いた。猫は箸休め的存在(笑) 続きを読む

すべてのレビューを読む