発売日 2009年10月12日(月)

ヒャッコ (5)

著者名:カトウハルアキ(著者)

¥560(税別)

ISBN:
978-4-7973-5673-1
サイズ:
3FDBDC27-F15A-41EB-BD35-2BED8DD38792
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・カトウハルアキ

Twitter

  • まさかのバトル展開

    1.0
    みのり

    バトル展開。まさかの。実はこの学園には数人の超強い奴が居たのだったとかそういう設定で。ヒャッコにこうした展開を求めていないし、単純にバトル物として面白くない。ただ女の子がウダウダやってる漫画を描いて欲しい。1巻から単行本を買っていて、好きな漫画ベスト10に入る程度に好きだっただけに残念でならない。なんでこんな事になったのか…

  • 4.0
    Amazon Customer

    今の所5巻まで持っています★。 今回、話の展開は まぁ良しとしても、 格闘のシーンのデッサンが悪い(-_-;)。 明らかに蹴りやパンチのシーンが崩れてます。 (時間が無かったのかな(^_^;) やはり歩巳と狐をくっ付けたいみたいですね(-_-;)、 違和感を感じます(^_^;)

  • いつも通りの面白さ

    5.0
    ケロリ庵

    前半の生徒会長戦バトルは、出てくるキャラ数が減ってしまい、このマンガ特有の大勢のキャラクターが出てくる集団劇の面白さはなくなていますが、この作者の描く格闘シーンに独特の魅力があることが分かりました。スピード感と妙なリアル感のある格闘場面になっていました。後半は大勢のキャラクターが出てきて、バカなkとをしていくという安定感のある笑いが繰り広げられていきます。意外と恋模様も進行しているようで、今後の展開に期待が持てます。

すべての10レビューを表示

  • angelmaji110

    みんか色々な意味で可愛かった 続きを読む

  • hyoro

    ちょっと歯ごたえが足りないかな、と思ったけど、でも、麒麟かわいいからなんでもいいや。虎子のお兄ちゃんが使い勝手いいよね。 続きを読む

  • 未来来

    上園四天王の為の一冊。普段のメインキャラがサブキャラ化していましたが、流れややりたい事がわかり易かったので、がーっと読み切ってしまいました。ずっと格闘ではなく、合間合間に笑いをくれるので楽しかったです。最後の四天王だけ格闘関係無い継ぎ足しのような登場でしたが、よくよく考えたらこれが普段のノリでした。この巻だと閑話のように感じてしまう不思議。《蔵書》 続きを読む

すべてのレビューを読む