発売日 2010年02月18日(木)

ヴァンパイア アカデミー 2

著者名:リシェル・ミード(著者) 中村 有以(訳)

¥850(税別)

ISBN:
978-4-7973-5679-3
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
416
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・リシェル・ミード

訳・中村 有以

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

  • ハラハラ ドキドキ

    5.0

    ディミトリーとローズの禁断の恋が切ないです! 二人を取り巻く関係に新たな人物達が彩りをそえ、さらに複雑に絡み合ってきます。ストリゴイとの戦いも激しさを増してきて、息をつかせない展開には一気読み間違い無しです。今の所、邦訳はまだ出版されていないようですが、原作ではShadow Kissへと続きます。

  • ハマってます!

    5.0
    ピースケ

    第二巻です。ローズとディミトリーの関係にドキドキしつつ一気に読んでしまいました^^とっても面白い作品だと思います。なかなか日本語訳の本が刊行されません。早く続きが読みたいです!

すべての3つのレビューを表示

  • ritz

    相変わらず登場人物たちに共感できないのですが、スピード感があって読みやすいです。今回はエイドリアンが気になりました。ストリゴイとの対決というか、メイソンのくだりのところでうっかり泣きそうになりました。ローズ、一人で頑張りすぎ。もっと周囲に助けを求めた方が良いよー。3巻は翻訳される予定あるのかな?翻訳されたら多分読むと思います。ところでメインカップルのロマンスにまったくときめかないのですが…! 続きを読む

  • みや

    ☆☆ 続きを読む

  • 雫石

    学園外で暮らす王族がストリゴイの集団に惨殺された事から、学園はモロイの子息を守るため、ある王族が所有するスキーロッジで合宿する事を決定。楽しいはずの合宿だが、主人公ローズを巡る恋や、新たな殺人事件等トラブル続き。設定が面白い事と、一人称で書かれる小説を参考にしたかったので、二巻も続けて読んだのだけれども。相変わらず主人公に共感出来ない……。自他共に認める短気な彼女も、物語を通して成長していくんだろうか。母親の様な感じで自制出来る様になれば、素敵な人になるのかなぁ……とか思いつつ。 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年01月21日(木)