SBクリエイティブ

ゲームコーディング・コンプリート

Mike Mcshaffry:著者 / 山下 恵美子、依田 光江、大貫 宏美・廉 典子、:訳 / 手島 孝人:監修 / 田中 幸、宮本 寿代:訳

一流になるためのゲームプログラミング

「ウルティマ」シリーズ開発者によるゲームプログラミング解説書が遂に登場! 設計からデバッグまで、あらゆるゲームプログラマ業務を網羅。理屈のみでは語れない現場ノウハウや裏話も満載です。「グランツーリスモ」シリーズプログラマ手島 孝人氏監修。

ゲーム開発が他のソフトウェア開発と大きく違うところは、制作途中での仕様の追加や大変更がごく日常的に行われるという点でしょう。これはどんなに計画やマネジメントがしっかりしていても、そう簡単に回避できることではありません。プロとしてゲームを作る最大の目的は、決して最初の仕様書通りに淡々と作り終えることではなく、一人でも多くの人に楽しんでもらえる面白いゲームを作ることです。

本書は、今や伝説的ともいえるコンピュータRPG「ウルティマ」シリーズのプログラマ・マイク氏が記した、ゲーム開発者のための秘伝書・ノウハウ本です。大規模のゲーム開発プロジェクトに何年も携わってようやく身につくゲーム開発のパターンともいうべきノウハウが、設計手法からビルドプロセス、グラフィックス、コントローラ、ネットワーク、AI、デバッグ方法まで網羅的に解説されています。およそゲーム開発におけるプログラマの業務の全てが触れられていると言ってもいいでしょう。

また本書は、世界的ベストセラー「グランツーリスモ」シリーズ・プログラマ手島 孝人氏(株式会社ポリフォニー・デジタル)が監修。日本のゲーム開発現場事情も反映させ、綿密にリファインされています。本書は、これからプロになる人はもちろん、既にプロとして現場の最前線にいるプログラマにも新しい発見がある、ゲームプログラミングのバイブルです。

第1章 ゲームプログラミングとは

第2章 ゲームの構成要素

第3章 スマートなコーディングのためのヒントとスタイル

第4章 ゲームプログラムのビルド

第5章 ゲームの初期化と終了処理

第6章 メインループの制御

第7章 ゲームデータのロードとキャッシング

第8章 入力デバイスのプログラミング

第9章 ユーザインターフェイスのプログラミング

第10章 ゲームのイベント管理

第11章 Luaを使ったスクリプティング

第12章 ゲームオーディオ

第13章 3Dの基本

第14章 3Dシーン

第15章 衝突と初歩的物理学

第16章 ネットワークプログラミング入門

第17章 ゲームAI入門

第18章 マルチプログラミング入門

第19章 ティーポット戦争

第20章 C#による簡単なゲームエディタ

第21章 ゲームのデバッグ

第22章 ゴールに向かって

定価:4,400円(本体4,000円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2010年3月26日(金)
  • ISBN:978-4-7973-5843-8
  • サイズ:28D2349A-6F6A-46A1-A52D-2269DF4E8A68
  • ページ数:864
  • 付録:-

著者紹介

著者・Mike Mcshaffry

訳・山下 恵美子、依田 光江、大貫 宏美・廉 典子、

監修・手島 孝人

訳・田中 幸、宮本 寿代

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る