発売日 2011年02月12日(土)

市姫恋絵巻

著者名:もとむら えり(著者)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-6360-9
サイズ:
B6/1色
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・もとむら えり

Twitter

Unable to load Tweets

  • 市姫の恋愛物語

    4.0
    Cassisa

    外国育ちの私だけど、日本の歴史に結構興味を持ち、市姫の事をもっと知りたくて注文しました。とても可愛らしい少女マンガですごく楽しめました。市姫のキャラを見て「うん、やっぱり信長の妹だな。」と思いながらすぐ読んでしまいました。市姫の相手の長政の事ほとんど知らないんだけど、結構二人の関係が面白く描かれてすごく楽しめました。

  • 5.0
    那由多

    戦国時代のおしどり夫婦といえばやはろ前田家夫妻とか浅井長政・お市夫妻だと思います。特にお市様はあの織田信長の妹で戦国一の美女と歌われた姫君。このお話は同じ作者さんの愛しの焔という信長と明智光秀(作中では女の設定)のお話の番外編みたいなお話です。作中では描かれなかったお市が主人公のお話。もとむらえり先生は絵もとても美麗です!!何よりお市様は兄の信長LOVEでとっても可愛いし、浅井長政はそれもはもうイケメンです。この二人は歴史上では悲劇の夫婦ですが、作中ではお市様の心の変化や戸惑いがとても上手く描かれていて思わず応援したくなるほどです。買ってそんはしないと思いますよ!!オススメな作品だと思います。

すべての2レビューを表示

  • 蜜葉

    お市、可愛い系って珍しい。 続きを読む

  • MamaxKoko

    浅井長政大好きな私としては嬉しい本!よく勉強されて描かれていると思う。でも史実通りならお市は長政より年上、そして一度嫁いでいるので乙女ではないはず…。しかし、面白かったのは事実なので満足です!もっともっと二人のその後が読みたかった。 続きを読む

  • なみキミ

    「愛しの焔」と比べるとかなりハイテンションな主人公だな。一応スピンオフだから流れは同じかと思ったけど、わりとラブコメっぽい。新婚初夜で大の字で待たれたら引くよな普通^^; 長政は大人だ(笑)信長がお市に送った春画本が個人的には気になるな~ 続きを読む

すべてのレビューを読む