発売日 2011年05月12日(木)

まんがのCOCOはキケンなつぼみ! (1)

著者名:徳冨 数志(著者)

¥571(税別)

ISBN:
978-4-7973-6503-0
サイズ:
B6/1色
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・徳冨 数志

Twitter

Unable to load Tweets

  • 鬼が出るか蛇が出るか

    4.0
    On the Pond.

    マンガオタクの主人公とマンガ初心者のヒロインが、3人の仲間と共にマンガ甲子園(ComicCoshien)=CoCoでの優勝を目指すお話です…今のところは。CoCoの第一課題が「コマ割り」というところからして飛び道具です。ですが、そこにこそ長谷川先生流のマンガ論が表れていると見ます。これが果たして『めぐみの春』を上回る長谷川先生の『まんが道』になるのか否か、1巻では期待と不安が混沌としていて判断しかねます。先物買いができない方は2巻が出るまで待った方がいいでしょう。ちなみに甲子園ならKoでは、という質問は(作中でもありましたが)NG! だってCoCoの方が「カッコイイからだ!」

すべての1レビューを表示

  • 古槍新垢

    漫研コメディものだと思ったらスポ根漫画だった、びっくり。というか長谷川裕一の漫画が読んでみたくて試しに買ってみたんだけど、これがファーストコンタクトだとどうすればいいのかわからない。でも結構面白い。すずめマジチュンチュン。 続きを読む

  • 灯子

    巧の漫画が長谷川絵なのがずるい!面白そうに見えちゃうじゃない!w  続きを読む

  • jansato

    漫画甲子園なる大会に挑む男女のお話。ところで、漫画の甲子園では何を基準に作品の優劣を決めるのでしょうか。1巻の予選では、主人公が提出した大胆なコマ割りが審査員に高く評価される場面があるのですが、どうもピンとこない。だって、漫画の優劣って、一元的な評価をしづらいものじゃないですか。「漫画」における"ひらめき"や"センス"を、いかにバトルの構図に落とし込めるか、そしてそれを明確な"勝ち"と"負け"に置換・表現できるかどうかが、今後の課題かなと。 続きを読む

すべてのレビューを読む