発売日 2020年05月14日(木)

エリスの聖杯2

著者名:常磐くじら(著者) 夕薙(イラスト)

¥1,200(税別)

ISBN:
978-4-8156-0561-2
サイズ:
B6判
ページ数:
336
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・常磐くじら

山梨県甲府市出身。『エリスの聖杯』でデビュー。

イラスト・夕薙

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

  • 待ってました…!

    5.0
    葉月

    この小説2巻はウェブ原作小説本編の4分の3程まで進み、いよいよクライマックスに向けて次巻へ続く、といったところ。ウェブ版を完結まで読了済みではあるけど、やはり何度でも手に取って読み返したくなる大好きな作品なので今回も購入しました。よくある令嬢もので終わる事はなく、最後まで読み切った後にはRPGをクリアしたような気持ちになる作品。回想や幕間の章も本編の流れを邪魔する事なく入るので、どっぷりと浸ることができてとても読みやすいです。次巻も楽しみです。

  • 涙腺が崩壊しそうです

    5.0
    ばらばら

    何を書いてもネタバレになりそうなので、内容自体は語りません。とりあえず読んで、そして泣いてください。

すべての3つのレビューを表示

  • しまふくろう

    続けて購入。 物語はスカーレットの処刑の真相に迫る話。だいたい国王と王子が原因なんだけれど、人物紹介でもそう書かれていて噴き出した。真相が明らかにされたと思ったら新たな謎が出てくる展開が面白くて大変良い。 水面下で進行する陰謀のえげつなさと、閣下とコニーの斜め上に甘酸っぱいやり取りの落差も良い。 リリィの最後の真相がちょっと意外でぐっと来た。 続きが楽しみ。 続きを読む

  • ホシナーたかはし

    嗚呼、良かった!ネット版を読了しているのに、続きが気になる書籍版。リリィのエピソードで、小説版が漫画版を追いかけているような、逆転現象が起きている気分になります。リリィの望んだ誰かは、正にスカーレットとコニーの今の姿。閣下とコニーの鈍感を通り越した関係に、スカーレットの呆れ顔がセットになってます。オッサン、ばあさんが良い味出しているラノベ作品に間違いはない、て持論が発生した作品。アニメ化熱望! 続きを読む

  • takave

    安定した面白さ。復讐のお相手が判明、しかし復讐とかしてる場合じゃないかも。 続きを読む

すべてのレビューを読む