プログラミング
雑誌
改訂第2版 遊びのレシピ
改訂第2版 遊びのレシピ
アルゴリズムとデータ構造

有馬 元嗣 著
ISBN
4-7973-1653-5
サイズ
B5/1色
付属・付録
CD-ROM(1)
ページ数
265
価格
2400円+税
出版日
2001/06/04
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


「InsideWindows」の連載時に人気も高く、単行本化の要望も高かったコーナーを一冊にまとた「ゲームプログラミング 遊びのレシピ」が改訂第2版として再登場。さまざまなジャンルのゲームを例題に取りあげ、それらのゲームプログラミングの工程の中から、とくにアルゴリズムとデータ構造に焦点を当て解説。なお、ゲームを作成するうえで必要な最低限の知識も紹介。また、それぞれのジャンルのゲームも実際に作成する。

【目 次】
Chapter1
 ゲームの仕組みを知ろう
Section1 ゲームのアルゴリズムとは?
アルゴリズム=「ゲームの仕組み」
使用する言語と開発環境

Section2 ゲームプログラミングのテクニック
テーブル参照
符号データ
関数ポインタ
連鎖するデータ
グラフィックデータの転送
パーツデータの管理
セーブ/ロード

Section3 さまざまな技術を利用する
通信対戦
DirectX

Chapter2
 ゲームのアルゴリズムとデータ構造
Section1 アドベンチャーゲーム
あのときにこうしていれば
アドベンチャーゲームとは?
アドベンチャーゲームの中身
シナリオのデータ構造
イベント実行のアルゴリズム
フラグの管理
サンプルゲームの遊び方

SECTION2 ロールプレイングゲーム
小さな部品を組み合わせる
ロールプレイングゲームとは?
ロールプレイングゲームの中身
マップの処理
キャラクタの処理
マップのデータ構造
キャラクタのデータ構造
マップ表示のアルゴリズム
マップとキャラクタの合成
キャラクタ表示のアルゴリズム
サンプルゲームの遊び方

SECTION3 ダンジョンゲーム
迷うことを楽しもう
ダンジョンゲームとは?
ダンジョンゲームの中身
迷路のデータ構造
迷路生成のアルゴリズム
迷路表示のアルゴリズム
プログラムの流れ
サンプルゲームの遊び方

SECTION4 シミュレーションゲーム
もの作る喜びを味わう
シミュレーションゲームとは?
シミュレーションゲームの中身
シミュレーションゲームのデータ構造
シミュレーションゲームのアルゴリズム
サンプルゲームの遊び方

SECTION5 シューティングゲーム
撃って、かわして、倒す
シューティングゲームとは?
シューティングゲームの中身
スプライトのデータ構造
スプライトのアルゴリズム
スクリプトのデータ構造
キャラクタのデータ構造
シューティングゲームのアルゴリズム
サンプルゲームの遊び方
SECTION6 カードゲーム
世界中でもっとも親しまれたゲーム
カードゲームとは?
カードゲームの中身
カードゲームのデータ構造
カードゲーム思考ルーチン
カードの配り方
カードゲームの流れ
サンプルゲームの遊び方

SECTION7 麻雀ゲーム
今宵あなたと一晩中……
麻雀とは?
麻雀ゲームの中身
麻雀牌のデータ構造
役判定のアルゴリズム
得点計算のアルゴリズム
麻雀ゲームの思考ルーチン
サンプルゲームの遊び方

SECTION8 格闘ゲーム
闘って敵を倒す
格闘ゲームとは?
格闘ゲームの中身
格闘ゲームのデータ構造
敵キャラクタの思考ルーチン
格闘ゲームのアルゴリズム
サンプルゲームの遊び方

第3章応用編 ゲーム作成の実例
SECTION1 ゲームの題材を探す
ゲームを作ってみよう
ゲームの対象を調査する

SECTION2 ゲームをデザインする
ゲームの内容を決める
仕組みを決める

SECTION3 ゲームをプログラミングする
ゲームの全体像
アルゴリズムの組み立て
サンプルプログラムで確認する

Chapter4 C++BuilderとDelphiでのプログラミング
SECTION1 C++Builder&Delphiとは
先進的なRADツール
Windows標準のGUIを簡単に構築
サンプルゲームで確認する

SECTION2 C++Builder&Delphiのプログラミング技法
初期化の処理
ファイル読み込みとメモリ割り当て
マップデータの管理
画面表示のちらつきをおさえる
背景のスクロール処理

SECTION3 TImageListを利用した疑似スプライト
TImageListコンポーネントの利用方法
疑似スプライトの機能
スプライトの応用


企業情報 個人情報について