プログラミング
はじめてのFedora Core
はじめてのFedora Core

NTTデータポケット株式会社 田中秀樹 著
ISBN
4-7973-2591-7
サイズ
B5変/1色
付属・付録
CD-ROM(3)
ページ数
368
価格
2400円+税
出版日
2003/12/08
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


Linuxをはじめて使うときに読む本


はじめてLinuxを使うユーザーを対象に,そのインストール/基本操作から,OpenOffice.orgなど添付プログラムの使いこなし,そして常時接続環境でのホームサーバーの構築までを解説!巻末にはLinuxコマンドガイド/サービス設定ガイド/RPMガイドを掲載

【目次】
■PartI Linuxを使う前に
●Linuxとは

■Part II Fedora Coreのインストール
●標準的なインストール
●Windowsとの共存

■Part III Linuxの基礎の基礎
●Fedora Coreの基本操作
●Fedora Coreのデスクトップ環境
●日本語の入力
●コマンドラインユーザインタフェースに慣れよう

■Part IV システムの設定
●GNOMEメニューのツールで設定する

■Part V アプリケーションを使おう
●インターネットツール
●テキストエディタ
●オフィスツール
●マルチメディアツール
●アプリケーションの追加

■Part VI サーバの構築
●ネットワーク接続の基礎知識
●サーバの構築に必要なサービス
●ドメインを設定しよう―DNS
●ホームページを立ち上げよう―Webサーバ
●Webサーバでファイルを共有しよう―WebDAV
●ファイルを公開しよう―FTPサーバ
●独自のメールサーバを設定しよう―SMTP/POP3サーバ
●ファイルやプリンタを共有しよう―Samba
●セキュリティを高めよう
●時間を自動的にあわせよう―NTPサーバ
●ネットワーク設定を自動化しよう―DHCPサーバ


本書籍に添付されているFedora Core 1動作に必要なハードウェアは次の通りです。

●最小ハードウェア要件
 Pentiumプロセッサと64MBのメモリ,および約520MBのHDD空き容量
 ブート可能なCD-ROMドライブまたは3.5インチFDD
●推奨ハードウェア要件
 Pentium II/400MHzクラスまたはそれ以上のプロセッサと256MBのメモリ
 すべてをインストールする場合は約5.3GBのHDD空き容量
 パーソナルデスクトップをインストールする場合は約1.9GBのHDD空き容量
 サーバをインストールする場合は約870MBのHDD空き容量
 ブート可能なCD-ROMドライブまたは3.5インチFDD

*Fedora Coreはコミュニティベースのディストリビューションのため,いかなる動作保証,サポートはありません。あくまでも自己責任でご使用ください。
*インストールにあたって例えば,過去Red Hat Linux 9が動作したハードウェアであっても,今回確実にインストールできるといった保証はありません。
*動作保証,サポートが必要な場合,Red Hat Professional Workstationといった製品をご購入ください。
*Red Hat Linuxでの「完全な」ハードウェア一覧に関しては以下を参照ください(下記のURLは,Fedora Coreの「完全な」ハードウェア一覧ではありません)。
 http://www.redhat.com/hardware/



企業情報 個人情報について