ゲーム関連書/コミック
ライトノベル
這いよれ!ニャル子さん 7
這いよれ!ニャル子さん 7
GA文庫シリーズ

逢空万太 著
狐印 イラスト
ISBN
978-4-7973-6407-1
サイズ
文庫
ページ数
272
価格
600円+税
出版日
2011/04/15
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


GAマガジン掲載のあの!短編が読める!


GAマガジンに掲載された「世界の合い言葉は萌え」「幻夢境の一存」「ちいさな恋のうた」ほか、書き下ろし作品3作を含む待望の短編集がついに発売! 真尋にとって、ニャル子だけがヒロインなわけじゃない......っていったい!?

クー音が地球から消え失せた日の深夜、ニャル子は報告書を作成していた。
真尋のそばに居るためには、手を抜くことなんか出来ない。そうして作業を進めながら、ニャル子は地球へ来てからの様々な事件を思い出していた。
必死に真尋の好感度を上げようと頑張ったこと――。神の代わりに地球の神々を守る為、幻夢境へ行ったこと――。真尋さんがまさかの裸幼女を連れ込んで(怒)いたりしたこと――等々。
しかし肝心の真尋のニャル子への好感度は上がるどころか、むしろ下がる一方。しかも最近は余計なライバルまで増えてきてしまったようで!?
そんなニャル子の奮闘と真尋への愛が溢れた報告書、ぜひご堪能ください。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について