ゲーム関連書/コミック
ライトノベル
アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く(下)
アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く(下)
GA文庫シリーズ

富松元気 著
カバーイラスト・口絵 凪良  
挿絵 辻田裕子(ガスト)  
ISBN
978-4-7973-6415-6
サイズ
文庫
ページ数
384
価格
670円+税
出版日
2011/03/15
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


ティリア、死す!?


「私も、二人のお姉ちゃんができたの......お姉ちゃん達と一緒に過ごせる時間をくれたこと、本当に感謝しているわ」

人々が脱出する時間を稼ぐためにティリアは苦痛をともなう延命を受け入れた。しかし、第三塔の維持には第一塔から膨大な導力を送る必要がある。アオトとクロアは第一塔へと渡り、ライナーたちと協力して導力の確保に挑むこととなる。 バイナリ野に侵入した彼らに対し、塔のセキュリティは巫女姿のロボットを送り込む。歴代のメンテナンスロイドをも凌ぐ圧倒的な力をもったマシンとの死闘が始まった。
プレイステーション3で人気を博した同名ゲームのその後を、シリーズ3作品のキャラクター共演で描いた完全新作ストーリー。

GA文庫版「アルトネリコ」ついに完結!!



ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 
企業情報 個人情報について