ノンフィクション/ビジネス
90日で絶対目標達成するリーダーになる方法
90日で絶対目標達成するリーダーになる方法
きちんと成果を出すチームの動かし方

高橋 透 著
ISBN
978-4-7973-7609-8
サイズ
四六/1色
ページ数
264
価格
1400円+税
出版日
2014/02/28
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


プロジェクトのゴールは90日で設定すべし!


分析力やロジカルシンキング、マーケティング戦略、リーダシップ論などはすべて、「目標達成力」の上に成り立つもので、すべては、目標を設定し、行動し、達成することがベースとなる。本書では、最前戦の戦略コンサルタントが多くのクライアントに実践する、リーダーが90日で目標を達成するための考え方とチームの動かし方を各週ごとのアクションプランで解説する。

■目次:
プロローグ 先が見えているから成功するのではない
第1章 目標達成は90日で考える
第2章 90日目標達成の準備1 明確に伝える
第3章 90日目標達成の準備2 アイデアは自分で出さない
第4章 90日目標達成の準備3 絶対達成する状況をつくる
第5章 90日で目標達成 1カ月目(~30日目)
第6章 90日で目標達成 2カ月目(~60日目)
第7章 90日で目標達成 3カ月目(~90日目)
第8章 90日で目標達成 最終日
エピローグ 自分自身も90日で考えよう


高橋透(たかはし・とおる)
ニューチャーネットワークス代表取締役。1987年上智大学卒業。旭硝子株式会社で、材料の製品開発、新製品マーティング業務などに5年間携わった後、大手コンサルティング会社に転身。30歳で経営&事業コンサルティング会社、ニューチャーネットワークスを創業。化学、製薬、住宅、半導体、電機など、激変してきた日本の主要な製造業の事業戦略、技術開発、M&A・アライアンス戦略などに関わる。日本企業の弱点でもある、トップマネジメントの意思決定プロセスの変革を推進し、同時に短期で成果を出すことで組織体質を変革する「ブレークスループロジェクト」をこれまで500プロジェクト以上で実践し、「突き抜けた人と組織」づくりに貢献。「戦略理論は一流で当たり前、クライアントの生き延びようとする才能に火をつけ、成果を出す」ことをモットーに日々コンサルテーションを進めている。自らの会社でも変革に挑戦し、社員の3割が外国国籍、社内公用語は英語とするなどチャレンジングしている。主な著書に『事業戦略計画のつくりかた』(PHP研究所)、『ネットワークアライアンス戦略』(共著、日経BP)など。2010年から上智大学経済学部非常勤講師。


企業情報 個人情報について