ライトノベル
異能バトルは日常系のなかで 6
異能バトルは日常系のなかで 6
GA文庫シリーズ

望 公太 著
029 イラスト
ISBN
978-4-7973-7660-9
サイズ
文庫
ページ数
304
価格
610円+税
出版日
2014/03/15
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


中二時代の安藤は『厨二』じゃなかった!


秘められた安藤寿来の中二時代。
相模との遭遇。鳩子が癒した絶望。環の残した傷。
そして――
「これは俺が、ギルディア・シン・呪雷になるための物語だ」


「その日、俺は厨二病を卒業した」
高梨彩弓の突然の問いかけを発端として、秘められた安藤寿来の中二時代がついに紐解かれる。
三年前、中二だけど厨二じゃなかった安藤には同学年の友がいた。

幼馴染みの少女、櫛川鳩子。

性癖が破綻した少年、相模静夢。

そんな彼を愛した少女、双葉環。

心を許せる友と過ごした掛けがえのない時代に――少年は、生まれて初めて『絶望』を味わった。

「これは俺が、ギルディア・シン・呪雷になるための物語だ」

四人の中学生が織り成す、醜くも美し い、始まりと終わりの黒歴史。
安藤寿来のルーツが明かされる、シリーズ第六弾!


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 













企業情報 個人情報について