ノンフィクション/ビジネス
どんな数にも物語がある
どんな数にも物語がある
驚きと発見の数学

アレックス・ベロス 著
水谷 淳 訳
ISBN
978-4-7973-8084-2
サイズ
四六/1色
ページ数
392
価格
2200円+税
出版日
2015/03/21
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


結城浩氏推薦。最高の数学読み物。


私たちのまわりは、数学の楽しさ、驚きであふれている。ロングテール、三角法、指数的爆発、フラクタル、虚数、ライフゲームなど、興味深い数学の世界を、抜群のストリーテリングで解説した、数学読み物の傑作。興味深い図版も多数掲載。
読み出したら止らない、最高の数学読み物。

--------------------
結城浩氏推薦

あふれる数学の楽しさを実感できる

本書は、数学にまつわる話題がぎっしり詰まった読み物です。
易しいものから難しいものまで書かれていますが、たくさんの話題が集まっているので、難しい部分は読み飛ばしても大丈夫。ロングテール、三角法、惑星の軌道、虚数、微積分、ライフゲームなど、話題は多岐に渡ります。
数式はほとんど出てきませんので、数式が苦手な人も読み進められるでしょう。また、図版がたくさんあるので、それを眺めるだけでも興味が湧いてきます。私は、カテナリーとガウディの建築の話を興味深く読みました。
本書を読んでわかるのは、私たちの毎日の生活が、数や図形やパターンで満ちているということです。私たちのまわりに数学の楽しさがあふれていることを本書で実感してください。 
--------------------

■目次:
第1章 どんな数も物語を持っている
第2章 ロングテールの法則
第3章 三角形を愛する
第4章 コーンヘッズ
第5章 回転が始まる
第6章 eのすべて
第7章 ネガティブ思考のポジティブな力
第8章 微積分教授
第9章 この章のタイドルには3つの真違
第10章 セルの相棒


企業情報 個人情報について