ライトノベル
ゴブリンスレイヤー7
ゴブリンスレイヤー7

蝸牛くも 著
神奈月昇 イラスト
ISBN
978-4-7973-9161-9
サイズ
文庫
ページ数
360
価格
630円+税
出版日
2018/03/15
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


TVアニメ化決定!


「結婚することになったみたい」

故郷からの報せを受け、そう呟いた妖精弓手。かくして一党は、森人の里に行くこととなった。またその旅には牛飼娘と受付嬢の姿も――。
一方、ゴブリン退治のおりに発見された石版をゴブリンスレイヤーから託され、剣の乙女は鑑定を行う。

「古い......とても古い文字ですわね」

川を上り、森人の里を目指す一党だが、現るは小鬼の影......。

「鏖殺でなく脱出で宜しいか?」
「宜しいわけがあるものか!」

さらに森人の里には、密林の奥に潜むと言われている、古きものが現れるという事件が起きていた――。
蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第7弾!


第7回GA文庫大賞(後期)に「今川氏真が嫁さんの蔵春院とイチャイチャしつつ浜松から京都まで、信長と蹴鞠しにいくついでに、家康から頼まれて密命を何とかするべく、「甲賀金烏衆」の忍者をバッタバッタと斬り伏せるお話。」『天下一蹴 氏真無用剣』を応募、最終選考作品に。
編集部より応募者である蝸牛くも氏に打診、『ゴブリンスレイヤー』でデビューが決定。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について