ライトノベル
私を自分のものにした責任とってよね2 ~シロもそう思います~
私を自分のものにした責任とってよね2 ~シロもそう思います~

火海坂 猫 著
うなさか イラスト
ISBN
978-4-7973-9736-9
サイズ
文庫
ページ数
312
価格
620円+税
出版日
2018/08/10
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


彼女は妹? ……それとも魔導書?


「久しぶりだね、お兄ちゃん」
司はついに妹と再開を果たせるのか――?

「その聖女っていったい何なの?」
「あれは敵です」

教会からの依頼で聖女様を探すことになった司たち一行。
いくら叶が聖女のことを尋ねても
シロは敵認定するばかりで、どうにも要領を得ない。

そもそもヨーロッパの教会から姿を消したばかりの聖女が、
日本にいるはずもないのだが......いつの間にか司たちの隣に座っていた!

そして、さらに状況を混乱させるかのように
「マツリ」と「祀」を名乗る2人組の少女が現れる。

「久しぶりだね、お兄ちゃん」

司が長年に渡って探し続けてきた妹の名を名乗る2人。
はたして司は念願の再会を果たしたのか!?
冒涜的で忌まわしきシリーズ第2弾!


火海坂猫(かみさか ねこ)
第3回GA文庫大賞で【奨励章】を受賞、GA文庫『彼と人喰いの日常』でデビュー。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について