SB新書
60歳からの勉強法
60歳からの勉強法
定年後を充実させる勉強しない勉強のすすめ

和田 秀樹 著
ISBN
978-4-7973-9907-3
サイズ
新書/1色
ページ数
240
価格
820円+税
出版日
2018/11/06
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


結局、アウトプットできる人だけが生き残る


◎人生100年時代を生き抜くには
知識よりアウトプットが大事!

これまでの勉強には、「新しい知識を注入し、知識の貯蔵量を増やす」という固定観念があった。中高年になれば、学生時代に身につけた基礎学力と、社会人になってから蓄積した知識や経験は、膨大な量になる。だが、知識を偏重するあまり、使いこなせていない人が多いのも現実。新時代を迎えるいま、中高年には知識習得型の勉強ではなく、その豊富なリソースを活用して、いかに人生に役立てるかが大事になる。知識依存から脱却し、思考をアウトプットできる人になる新習慣のすすめ。

■目次:
序 章 人生100年時代は「勉強しない勉強」で生き抜く
第1章 新時代に知識依存型人間はもういらない
第2章 思考とアウトプットを重視する新しい勉強法
第3章 定年後を充実させる「思考」の極意
第4章 定年後を充実させる「アウトプット」の極意
第5章 前頭葉を意識しながら生きる習慣


和田秀樹(わだ・ひでき)
1960年大阪府生まれ。和田秀樹こころと体のクリニック院長。国際医療福祉大学大学院教授、川崎幸病院精神科顧問、一橋大学経済学部非常勤講師。1985年東京大学医学部卒業後、東京大学医学部附属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学校国際フェローなどを経て現職。著書に『受験学力』(集英社新書)、『五〇歳からの勉強法』(ディスカヴァー携書)、『精神科医が教えるすごい勉強法』(総合法令出版)など多数。


SB新書

ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について