SB新書
なぜ中国は日本に憧れ続けているのか
なぜ中国は日本に憧れ続けているのか

石 平 著
ISBN
978-4-8156-0028-0
サイズ
新書
ページ数
224
価格
830円+税
出版日
2019/06/06
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


中国が日本に抱く「嫉妬」の正体


2000年前から中国が日本に抱く「嫉妬」の正体を、Twitterのフォロワー40万人の石平が解き明かす

■目次:
第1章 2000年前から中国に憧れられる国日本
第2章 中国人が模範とした近代文明国家日本
第3章 戦後の中国はいかにして反日大国になったのか
第4章 「精神的日本人」の誕生
第5章 現代中国人は日本の「ここ」に憧れている
第6章 習近平政権の「隠れ反日」とアジア支配の野望


石平
評論家。1962年、中国四川省成都市生まれ。80年、北京大学哲学部に入学後、中国民主化運動に傾倒。84年、同大学を卒業後、四川大学講師を経て、88年に来日。95年、神戸大学大学院文化学研究科博士課程を修了し、民間研究機関に勤務。2002年より執筆活動に入り、07年に日本国籍を取得。14年『なぜ中国から離れると日本はうまくいくのか』(PHP新書)で第23回山本七平賞を受賞。


SB新書

ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 
企業情報 個人情報について